FC2ブログ

銭太鼓でリフレッシュ

 ?a図書館でチラシを見て行ってみましたが、これほどデイホームに通っておられる老人の方々が明るく元気に体を動かしているのを見ることができるとは思いませんでした。?
 画像は許可をいただいて撮っております。
 どうもデイホームとか老人介護とか介護保険とかいうと、大変なことだ特別な目で見がちですが、当のご老人達はとても元気でした。?

 デイホーム主催の『はつらつライブ』があり、そこで島根の『銭太鼓』を踊るというので見に行きました。
 神戸市シルバーカレッジのOBさんなどで構成されるボランティア団体の銭太鼓同好会の方が演技をします。

          IMG_1420
            民謡を踊る posted by (C)瑞陽庵

 この方々も平均年齢72歳?aだそうで、正座がつらい方は右手前の方のような正座いすを使って踊っています。
 みなさんよく練習なさっておられるのでしょうね、あまり銭(5円玉)の入った筒を両手に持って降ったりまわしたりするのですが落とすこともないです。?a

 観客席には庵ちゃんのような一般の見学者やデイホームの方、他にも老人会でお見えになっている方がたくさんいます。 車椅子の方は2階のエントランスから介護士さんと一緒に見ています。

 観客席にも銭太鼓の筒が配られました。 ミニ版で軽いものです。(中にお金は入っていないので振っても音がしない?Ф) そしてもう1曲民謡を踊り始めると渡された銭太鼓を見様見真似で振ってとても楽しそうに踊っています。OK
 そこでリーダーの方が一緒に前に出て踊りませんか?と募ると・・ 最初は「恥ずかしいわぁ」とか「ヘタやから嫌や」とか言って、出たいのに出たがらない状態が数分続きますが、一人誰か前に出て毛氈の上に座ると「私も!?私も!?」と、足の不自由な方まで参加されました。 毛氈の上は満杯状態です。aa

          IMG_1427
            みんなで踊る posted by (C)瑞陽庵

 花笠音頭♪を前のおじさんに合わせて楽しそうに踊っていますね。 1番後ろの方はメンバーさんですが、あとはみんなお客さんです。 とても楽しそうにニコニコ笑いながら筒を振って体を動かしていました。 曲が終わると何故か?「アンコール」の声が・・
 最後にお客さんと一緒に盆踊りでおなじみの「炭坑節」を踊ってサヨナラとなりましたが、みなさん感激のうちに終わりました。??

 こういった行事でまだまだ元気で体を動かすことも、気持ちを高揚させることもできるのですね、帰りは庵ちゃんもこころなしか気持ちも体も軽くなったような気がしました。 OK?? ХХХХХХ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

こんなイベントは大歓迎ですね!

お年寄りの方も喜ばれたことでしょうね〜

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

やはり、体も、頭も、動かしておかないといけませんね。

元気で、楽しく、長生きしないと・・・

きっと、難しいんでしょうね。

頑張らなくっちゃ。

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

良いイベントですね。病は気から、このような事で気持ちが若返ることができれば、明る健康に過ごせます。このような催しは大いに行うべしですね。(笑顔)

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

こんばんは〜♪(^^)

銭太鼓は母がやってましたよ!

父が亡くなってからはやめてしまいましたが

とっても楽しかったようです。

リズミカルに体を動かすって心身共にいいことですよね。(^^)



Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

楽しい会になって何よりでしたね(^^)

みなさんとてもハツラツとお元気そうですね〜

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

平均年齢72歳でっか?!

皆さん、しっかり体を動かしているようで・・・

うん、やはり元気が一番でんなぁ!

Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

いい体験をなさいましたね。

銭太鼓でリズムに合わせて体を動かしtうぇリフレッシュ。確かに介護は縁がないでしょうね。とにかく体を動かすことが長生きの秘訣でしょうか。

私も怠けないようにしましょう。



Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

体を動かすことで体も気持ちもリフレッシュして若返ります。



お年寄りには好い催しですね。



Re:銭太鼓でリフレッシュ(02/27)

 皆様、コメントありがとうございました。



 なんとか今日から出てこられそうなのでまとめレスになりますが書き込みますね。



 楽しそうなお年寄りのお顔を見るのもいいもので、さぞや若かりしころは、足腰も矍鑠となさっていたのだろうと思います。

 楽しいことはたくさんあったほうが、笑いも絶えずにいいと思いますね。

 こうやって楽しい日々を過ごせたらいいなぁと思います。 
プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア