FC2ブログ

自治会もちつき大会

 Ф画像の編集をしていると清志郎がやや興奮気味に画面を睨んでいますよ。?Ф

          IMG_1296
            喰えるの? posted by (C)瑞陽庵

 「なんだ?あの白いムニュムニュのかたまりは・・ あの棒に刺すのか?」 食い気に弱いのは庵ちゃんチの子になったからかにゃ?a

 今日は当マンションの『もちつき大会』である。 老いも若きもこぞって参加をと掲示板に貼られていたのを庵パパが覚えていました。 で、時間をちょっと過ぎた頃管理室のほうに行ってみると、蒸したもち米が臼に入ってまもなくでした。?aa

          IMG_1278
            こね回る posted by (C)瑞陽庵

 おじさんたちはムニュムニュと自分たちが廻りながらもち米をこね始めましたよ。 これが今日2回目の餅つきです。 いい感じにこね終えると「ほんじゃ行きまひょか!」とまずはある程度餅らしくなるまでは大人の部である。

IMG_1282 IMG_1285

 おじさんたちは勢いよく振りかぶり、餅のあるところにドカッと振り下ろします。OK
 大人がいい音でつき始めると子ども達が寄って来ます。 もうちょっと待ってね。

IMG_1293 IMG_1291

 お兄ちゃんは、まるで職人さんのように腰が入って振り上げた姿がカッコイイですね。?? でも1回目振り下ろしたときはから臼で手がしびれたようになっていました。
 お姉ちゃんは上背があるので狙って振り下ろせばしっかり餅に当ります。OK
 みんな10回ずつ搗きます。 小さい子どもはおとうさんと一緒に搗きます。

          IMG_1294
            お父さんと一緒に posted by (C)瑞陽庵

 こんなこともあったなぁ・・と娘さんは覚えていてくれるでしょうか? そしてお父さんは年頃になった娘を見てこんな頃のことを思い出して涙するでしょうか?(大袈裟・・)

 搗きあがったお餅は子供会のお母さんやクッキング会のお母さんにバトンタッチされ、ちぎって丸めてできあがり。OK それをもらって好きな味つけのところで担当のお母さんにお願いしてお茶をもらっていただきます。 お父さんには清酒の枡酒なども用意されていました。

 ??では想像してください。 清志郎があんこ餅とかきなこ餅を食べたら・・ 
 なんちゅう顔しとんや!?Ф ってなるんだろうなぁ・・ ?? ХХХХХХ


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:自治会もちつき大会(01/24)

杵は昔と変わらずですが、臼は木製ではないような・・・

親子でもちをつく姿は ええですね♪

お父さんもつい張り切ってしまいそう〜(*^-゚)v

Re:自治会もちつき大会(01/24)

みんなで御餅つき、良いですね〜

友好の場に為りますね

家庭で餅つきをする事が無くなりましたから、子ども達にとっては楽しい思い出に為るでしょうね

Re:自治会もちつき大会(01/24)

昔は家でも搗いたけど今は電動、

近頃は自冶会とかスポーツクラブで餅つきをするようになりましたね。

清志郎可愛いね〜♪

Re:自治会もちつき大会(01/24)

こういうイベントっていいですよね。

最近餅つきって見なくなりましたよね。

Re:自治会もちつき大会(01/24)

餅つきと言えば、木でできた臼を想像するのですが、これは石臼ですね。

こんな小さくて可愛らしいものがあるんだ〜!。

みんな楽しそうで良いですね。

Re:自治会もちつき大会(01/24)

ご近所付き合いも希薄になりつつある昨今、

マンションでのこんなイベントはいいですね〜。

お互いにイベントを通して顔の見える関係作りを築くことは良いことですものね。

震災を乗り越えた神戸の皆さんはなお更その必要性を感じていらっしゃるかもしれませんね。(^^)



遅くなりましたが、お約束のシンバを送らせていただきますね。

清志郎君、仲良くしてくれるかなぁ〜?

末永くよろしくお願いいたします。(^^)

Re:自治会もちつき大会(01/24)

今は餅つきをやるところはなくなりましたね。良く見ると臼が違いますね。

餅つきに参加した子供達、大人になったときには良い思い出でしょうね!。

Re:自治会もちつき大会(01/24)

皆さんが集まっての餅つき大会、いいですね。

餅つきもだんだん姿を消してきたけれど、こうして交流の場として残っているのはすばらしいではありませんか。



若い頃、田舎でお正月を迎えるために、3升餅を10臼もついたことを思い出しました。蒸し上がった餅米の香りと寒い空気に餅つきの音が響いていったあの光景は忘れません。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

あしたのジョー0206さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>杵は昔と変わらずですが、臼は木製ではないような・・・

>親子でもちをつく姿は ええですね♪

>お父さんもつい張り切ってしまいそう〜(*^-゚)v



 臼は石製です。 だから「から臼」搗いちゃうと凄い音がします。



 わがマンションは若手がたいへん多く、ガキンチョは自治会だけで100人を越えます。(0歳から中学生まで) 子供会は活発で親御さんもたいへんです。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

まゆはけさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>みんなで御餅つき、良いですね〜

>友好の場に為りますね

>家庭で餅つきをする事が無くなりましたから、子ども達にとっては楽しい思い出に為るでしょうね



 出て来る人はいつも同じですが、子ども達の喜ぶ顔は見たいですね。

 でも思うのですが、何故この時期の餅つきなのかがわかりません。



 若いご家族が圧倒的に多い我が自治会、子どもはたくさんいますよ。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

のんびりさんともう1人さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>昔は家でも搗いたけど今は電動、

>近頃は自冶会とかスポーツクラブで餅つきをするようになりましたね。

>清志郎可愛いね〜♪



 清志郎はサービス!



 スポーツクラブでもそういった行事があるのですね。

 やはり子どもさんが通っているからかな?



 この時期の餅つきならもうちょっと早めにしたらいいのになぁなんて思います。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

ちゃげきさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>こういうイベントっていいですよね。

>最近餅つきって見なくなりましたよね。



 杵と臼を持ち出して、自治会でやっているところはあまり見なくなりましたね。

 つい先日の震災追悼式のあったHAT会場では、ぜんざいの餅つきをしていましたが・・

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

リエさん0037さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>餅つきと言えば、木でできた臼を想像するのですが、これは石臼ですね。

>こんな小さくて可愛らしいものがあるんだ〜!。

>みんな楽しそうで良いですね。



 若い家族が多いので、子どもはたくさんいます。

 そして自治会のことですから、参加するのも位置も同じ顔ぶれですが、さすがに餅つきとなると・・



 お年寄りというのか年配者はかなり後から御餅を搗いていましたよ。

 まずは子ども達にいい思い出を・・という気持ちからでしょうか・・

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

イオ2009さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>ご近所付き合いも希薄になりつつある昨今、

>マンションでのこんなイベントはいいですね〜。

>お互いにイベントを通して顔の見える関係作りを築くことは良いことですものね。

>震災を乗り越えた神戸の皆さんはなお更その必要性を感じていらっしゃるかもしれませんね。(^^)



>遅くなりましたが、お約束のシンバを送らせていただきますね。

>清志郎君、仲良くしてくれるかなぁ〜?

>末永くよろしくお願いいたします。(^^)



 王子にお伝えください。清志郎も待ってるよ! ご挨拶の練習もしていますよ。



 当マンションは若いご家族が多く、毎日管理室前ではお母さん方が、幼稚園の送り迎えのバスの時間に合わせて楽しそうにしゃべっていますよ。

 餅つき会場でも、お父さんと一緒にたくさんの幼児が搗いていました。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

登歩十歩さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>今は餅つきをやるところはなくなりましたね。良く見ると臼が違いますね。

>餅つきに参加した子供達、大人になったときには良い思い出でしょうね!。



 臼は石製です。 でも意外と軽いようですよ。 返って杵の方が子供たちはとても重そうに振り上げていました。



 小さいときからこんなこともしたよ!といういい思い出がたくさん作られるといいですよね。

Re[1]:自治会もちつき大会(01/24)

せつほさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>皆さんが集まっての餅つき大会、いいですね。

>餅つきもだんだん姿を消してきたけれど、こうして交流の場として残っているのはすばらしいではありませんか。



>若い頃、田舎でお正月を迎えるために、3升餅を10臼もついたことを思い出しました。蒸し上がった餅米の香りと寒い空気に餅つきの音が響いていったあの光景は忘れません。



 せつほさんにもいい思い出がたくさんあるようですね。

 10臼はたいへんでしょうね。 丸めるお母さん達も素早くやらないといけませんものね。



 マンションができて早いうちからやっていますが、出て来る顔ぶれはいつも同じような感じですが、子供の数が若い家族が多いのでたくさんいますよ。

 子供会も100人を越えています。 

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア