FC2ブログ

2年3組の夏野菜

 ?あー! また来週からガキンチョたちが夏休みに入るので、朝早くからラジオ体操だの例の無料送迎バスХは超満員で、この分だとイケアだっていっぱいになるにゃぁ・・と思ったので思い残すことのないように今日中に行っておきました。OK

 さて庵ちゃんは都会の子である。 だからしてプチトマトは知っているが画像のように連なって葡萄みたいに(?)実がなることを今の今まで知らなかったのだ・・?a
 へぇ・・トマトってこういうふうになるんやね。 1つ賢くなったにゃぁ・・OK
 プランターに植えられたトマトは実が赤いのやらまだ緑のやら、白っぽいのまであります。

シュガートマト

 ありゃま・・ シュガートマトは実が大きすぎてこんな細い棒では紐でくくっても自然と倒れてきます。?? せっかく収穫できる寸前まで育てたのですから、ぜひきちんと最後の1個まで赤くなって食べられるようにしたいですね。

 でも明日から学校は夏休みやねんけどにゃぁ・・ 誰がお世話するのだろう??? きっと替わりべんたん(訳:交替)で学校にやってきて水遣りでもするのでしょうね。 お当番はサボらず真面目に務めましょう。
 このプランターは2年3組と書いてあるので、ここ○○○小学校の2年3組のみんなが育ててたものと思われます。 既に給食のとき収穫されたプチトマトを1個ずつ味わったと聞いています。 自分たちで育てたものをいただくのは、都会の子どもにとって格別かと思います。

 庵ちゃんも実は2年は2年でも中2の夏までトマトが嫌いで残してナプキンに包んで帰るのですが、持って帰ると庵ママに怒られるので隠し持っているわけですね??、するとカバンの中でトマトは押しつぶされ、いつしかカバンの中が湿気てると思ったら青臭いにおいで充満し、教科書やノートはトマト果汁浸しになった?という経験が何度となくありました。?
 それが中2の夏、クラブに勤しむ(背が伸びるかもとバスケをしていた)と、お腹はすくし、喉は渇くし・・ で、給食室のおばちゃんに給食時に欠席者の牛乳や冷たいものをとってもらっておいて、3時の休憩のとき各クラブの代表が取りに行くようにしていました。
 その日はたまたまトマトだったのですね、しかしこれが青かったにも拘らず、キンキンに冷えたトマトが意外にも美味しかったのです。??? それからというもの常温であろうが少々青かろうが食べられるようになりました。 おかげさまでカバンの中が青臭いということはなくなりました。 庵ママも大喜びです。 (自分はこの年になっても玉ねぎはキライなくせにね)

 そんな思い出があるトマトのほかにも2年3組はきゅうりも植えていました。 グリーンカーテンにならないうちに1学期が終わってしまったのは残念ですにゃぁ・・

きゅうりのグリーンカーテン

 これだって、こんなにいっぱい花を咲かせているのでたくさん収穫できると思うのですが・・ いかんせん長期休暇に入ったらどうなることかと心配です。aa

 なにはともあれ、何処から画像を撮ってきたのか不思議に思いませんか? 最近何処の小学校もみだりに校門を開けているところなんてありませんよね。 それがいいのか悪いのかは別として、そうせざるを得ない昨今の犯罪事情を考えたら「守るべき」もの(人)があるときは当然かとも思います。
 これはね、とある休日に該当地区の20歳以上であれば、ある紙を持って行けば誰でも入れた日があったのです。 何があった日なのかわかったかにゃ? フフフ aaor ХХХХХХ




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:2年3組の夏野菜(07/17)

どんな貢ぎ物が必要なんでしょう??って…気が付きました〜!

『あの日』だったんですね(^^)

Re:2年3組の夏野菜(07/17)

何の紙でしょうね?

まさか、選挙?

小学校じゃやらないしな〜

トマトのお話、面白く読みました。

僕も、トマトは、青臭くて好きではなかったけど、

同じような経験で食べられるようになりました。

うちの、ミニトマト、こんな感じで、本当に

200個以上ついています。

楽しいですよー

Re:2年3組の夏野菜(07/17)

トマトが食べられなかったのですか、私は、子供の時、ご飯のおかずが無くて、庭に造られた(曽祖父が作った)トマトをもぎってきておかずにしました。

ある紙を持ってゆけば……?。

Re:2年3組の夏野菜(07/17)

ある紙を持って行けば?解りました。

ところで、庵ちゃんは2000円貰えましたか?



Re:2年3組の夏野菜(07/17)

子供達が自分たちでトマトや胡瓜を育てる、立派に育って給食で食べるなんて、すばらしいことですね、まして都会の子供達には。



紙切れが無いと入れない学校、それは当地でも同じ。選挙以外には入ったことがありません。

t¥いたましいじけんの再発防止にはやむを得ないけれど、昔は近所のお年寄りが孫をつれてブランコに乗ったり、ウサギを覗いたり……。淋しい世の中になりました。

これからもよろしくです

 こんにちは。

 ご無沙汰しちゃいました(ぺこぺこ)。

 今朝、久しぶりにIKEAに行ったら、満員。

 セールのせいかしらね....。

 プチトマト、美味しそうですね(笑顔)

Re[1]:2年3組の夏野菜(07/17)

IHATOVの空さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>どんな貢ぎ物が必要なんでしょう??って…気が付きました〜!

>『あの日』だったんですね(^^)



 そう、『あの日』だったんです! どの日?

 ここ数日の雨で元気の良かった野菜たちがどうなっているのかちょっと心配です。

Re[1]:2年3組の夏野菜(07/17)

横浜のおにいちゃんさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>何の紙でしょうね?

>まさか、選挙?

>小学校じゃやらないしな〜

>トマトのお話、面白く読みました。

>僕も、トマトは、青臭くて好きではなかったけど、

>同じような経験で食べられるようになりました。

>うちの、ミニトマト、こんな感じで、本当に

>200個以上ついています。

>楽しいですよー



 200個もできたら、一気に収穫して食べるにしてもたいへんそうですね。 でも自分で作ったものは格別に美味しいですよね。



 そうです!当り! 選挙の投票日だったのです。 わが投票所は小学校になっているので、投票はがきさえ持っていたら誰でも入れたのです。

Re[1]:2年3組の夏野菜(07/17)

登歩十歩さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>トマトが食べられなかったのですか、私は、子供の時、ご飯のおかずが無くて、庭に造られた(曽祖父が作った)トマトをもぎってきておかずにしました。

>ある紙を持ってゆけば……?。



 はい!中2まではどうやって庵ママに知らさずに捨てるか・・そればっかりかんがえていましたねぇ・・ いい思い出になりました。



 ある紙は20歳以上の日本国籍を有する人に与えられます。 あれですよ!

Re[1]:2年3組の夏野菜(07/17)

のんびりさんともう1人さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>ある紙を持って行けば?解りました。

>ところで、庵ちゃんは2000円貰えましたか?



 2,000円? 12000円じゃなくて?

 その12000円も自分のものにならないのですよ。 我が家の世帯主は一応庵パパなので、金融機関に入ったままだと思います。

 一生庵ちゃんには回ってこないと思います。(ちょっと大袈裟)

Re[1]:2年3組の夏野菜(07/17)

せつほさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>子供達が自分たちでトマトや胡瓜を育てる、立派に育って給食で食べるなんて、すばらしいことですね、まして都会の子供達には。



>紙切れが無いと入れない学校、それは当地でも同じ。選挙以外には入ったことがありません。

>t¥いたましいじけんの再発防止にはやむを得ないけれど、昔は近所のお年寄りが孫をつれてブランコに乗ったり、ウサギを覗いたり……。淋しい世の中になりました。



 そうなんですよ、選挙の日でした。 県知事選ですが、兵庫県はあいのりですから現知事さんが圧勝です。



 子ども達も「自分で作ったことがある」と自覚すれば何かのとき思い出して人に語れるときが来ると思います。

 いい経験をたくさんさせてあげたいですね。



 いろんな事件が起こるので門を閉めている学校が悪いと一概に言えないですよね。 みんなで子どもを見守っていかなくちゃいけませんね。

Re:これからもよろしくです(07/17)

OL仲間さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



> こんにちは。

> ご無沙汰しちゃいました(ぺこぺこ)。

> 今朝、久しぶりにIKEAに行ったら、満員。

> セールのせいかしらね....。

> プチトマト、美味しそうですね(笑顔)



 はいはい!お久しぶりです。

 相変わらずお仕事の方はお忙しそうですね。 お父さんの調子はいかがですか?

 またコメント付けに行きますのでよろしくね。



 プチトマト、最近の大雨でどうなっているのか心配でも見に行くわけにいきませんからねぇ・・

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア