FC2ブログ

やわらか頭・しなやかな発想

 Ф幼児というのは正直というのか、思ったことを口にしても大概怒られないものである。

 そして、なかなかおもしろい発想をし、そのままオブラートに包むことなく口に出すので結構考えさせられたり、素直に笑えたり・・ たまに庵印特製座布団をあげたくなるようなものもある。

 『あのね』子どものつぶやき という本を見ると、にっこりホッコリする幼児の言葉がショートでたくさん載せてある。OK

 5つほど抜粋すると・・
 1. 花粉症で毎朝マスクをして出勤する父親に「パパ、きょうも給食当番?」 4歳
 2. トランクス派の父親が久しぶりにブリーフを履いた。「パパ、ママのパンツを履いてるの?」 6歳
 3. 小型懐中電灯でお医者さんごっこ。父親の鼻の穴を照らし「うーん、お父さんの鼻はウニですねぇ」 3歳
 4. 「オリンピックの1等は金メダルが貰えるんだよ」「じゃぁ2位は?」「わかんない、でも3等はティッシュだよ」 6歳
 5. 地図を見ながら「ここは中央区、ここは兵庫区、じゃぁ、うちは何区かな?」「社宅!」 4歳

 しなやかな感性、柔らか頭ですよね。 笑える・・ よく考えてる・・ 庵印特製座布団ものがたくさん並んでいますよ。
 庵ちゃんは図書館で借りましたが楽天ブックスさんでも売っていました。 とりあえず下にリンクを貼っておきます。 ・・なにやら文庫版の「あのね」も出たらしい。(下が文庫版)

 こんな可愛い、やわらか頭でしなやか感性を持った子供さんの言葉ご存じないですか?

 
あのね

あのね

 追伸:エライ刺客が発表されてビックリです。 ・・って直接我が選挙区ではないのでご尊顔は見に行かないと見られませんが・・
 ガマちゃん(失礼しました!)の刺客にあのやすをちゃんが(これまた失礼しました!)・・ 兵庫8区(尼崎)は一躍話題の選挙区になりました。 ?a?? ХХХХХХ




TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:やわらか頭・しなやかな発想(07/16)

そうですね。

私も子どもたちにいろいろなことを教えられています。

もっと小さい保育園児などは、もっと面白いのですね。

仕事で保育所に行ったとき、団員の弟や妹の言動・・自然に目が耳がどちらに向きます。

写真もそうなのですね。

カメラを貸して、自由に撮ってもいいと言うと、子どもたちはいろんなアングルで撮っていて、後で見ておもしろさを発見することがよくありますね。

Re:やわらか頭・しなやかな発想(07/16)

子供の発想は愉快ですが、正直だとも言えます。自然で良いですね。

兵庫県でしたね。田中やすおさん。興味はありますが(笑)

Re[1]:やわらか頭・しなやかな発想(07/16)

リエさん0037さん、こんにちは。 コメントありがとうございます。



>そうですね。

>私も子どもたちにいろいろなことを教えられています。

>もっと小さい保育園児などは、もっと面白いのですね。

>仕事で保育所に行ったとき、団員の弟や妹の言動・・自然に目が耳がどちらに向きます。

>写真もそうなのですね。

>カメラを貸して、自由に撮ってもいいと言うと、子どもたちはいろんなアングルで撮っていて、後で見ておもしろさを発見することがよくありますね。



 子供のやわらかでしなやかな感性はどこで失われていくのでしょうね。

 言葉や形として残るものに素直なものが多いのはなにかホッとしますね。

Re[1]:やわらか頭・しなやかな発想(07/16)

登歩十歩さん、こんにちは。 コメントありがとうございます。



>子供の発想は愉快ですが、正直だとも言えます。自然で良いですね。

>兵庫県でしたね。田中やすおさん。興味はありますが(笑)



 子供のやわらかな頭から出てくるしなやかな感性はオトナではマネができませんね。

 そして何処で失われるのでしょうね。



 やすをちゃんが刺客にやってくる・・ と友人はなにやら楽しみみたいです。

 それって、「みーはー」のノリみたいですけど・・

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア