FC2ブログ

水無月に似合う花

 ?月が替わって水無月ですね。 別に水がない月という意味ではないようです。 だって6月というとそろそろ梅雨入りですものね。 それに水が恋しくなる時期です。 多すぎて困っちゃうことだってあるかもしれませんよね。

 あまり長いこと、同じ話題で引っ張るのは好きでないという、単なるちっぽけなポリシーからこれで離宮公園からの報告は終わりとします。

 バラには遅い、花しょうぶの見ごろにはちょっと早いのか・・ しかしいつもよりは花しょうぶの池はよく咲いているほうでした。
 こちらのカメラマンは比較的年齢層が高いです。 そして被写体を決めると1箇所に留まる時間が非常に長い! 2人ほど順番待ちをするような場所もあります。(ヤレヤレ・・)

蛇の目傘

 これは『蛇の目傘』という名前です。 ・・確かに花びらが笠のように丸く撓っています。 花しょうぶに似合わない姿ですよね。

 花しょうぶは、やはり花の咲く茎と葉は別のところから出ているようですね、菖蒲と杜若の違いはそこだとお花の先生に教えてもらった記憶があるのですが・・ だから花材でいける時も気をつけなければいけなかったような気がします。
 あと根付く場所が菖蒲の方が陸地に近く、池でも水の深いところに根付くのは杜若だというお話しも・・
 もうお看板(師範免許)を取って10年以上経っているので忘れがちですが・・?

藤袴

 スッキリした藤色の濃淡で『藤袴』は、「日本人でよかったなぁ」??と思う、庵ちゃんのリラックスできる色です。
 しかし水が汚いのだ! 水の循環がない池ですから仕方がないと言えば仕方がないのですがこのような環境の中でよく綺麗に咲くものだと感心します。

 あ、皆さんは好きな色を言いなさいというとパッと出てくることと思いますが、キライな色をすぐに言えますか?
 庵ちゃんはどうも「赤〜朱色」が苦手です。 服もあまり赤いのって昔から着ないんですよ。 女の子(?)なのに可愛くないですかねぇ・・ やっぱ・・a

猿踊

 今日のボーナスショット『猿踊』という名札がついていた上の画像に致しましょう。
 ん? よく見るタイプの花しょうぶですよね。 何故このような名前がついたのかな?

 この『猿踊』の前は、このたった1輪を撮るのに4人待ちでした・・?a オジサンたちは子の1輪の花に対して構図を決めるのにメッチャ時間をかけていました。 夏のような太陽を浴びながらも、そうこうしているうちにどんどん人が列を作って・・ これも「○○オタク」というのでしょうか・・ (アンタも仲間やん!) ? ХХХХХХ




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:水無月に似合う花(06/02)

平凡ですが花菖蒲は紫色が似合いますね。

写真を取られる方は気が長いなあ〜、と感心しながら眺めています。

Re:水無月に似合う花(06/02)

お年寄りのカメラマンは、

まあ、

時間がたっぷりあるのでしょう。

そういう方が多いです。

そのうえ、他の人もそうだと思っているのか、

周りを気にしない。

どっちが困ったもんなのか、

悩みますが、

僕は、いらっちですので・・・

ご苦労様でした。

菖蒲とあやめの違いも分からないんです。

はずかしながら。(^。^;)

Re:水無月に似合う花(06/02)

菖蒲の花、いろいろありがとうございました。

そういえば、こちら富山市より少しこちら滑川市(なめりかわ)に、菖蒲園がありました。

暇を見つけて行って見ようかな。



庵ちゃん、私も若いときは濃い緑いろばかり着ていました。

でも歳と共に、くすんだ色が似合わなくなって、だんだん明るく派手な色を好むようになってきました。

黒も日常的に着ますが、赤、橙など特によく着ていますよ。

そのうち好きになるかもよ。

Re:水無月に似合う花(06/02)

女の子なのに赤い服は着ない!。我が娘もそうでしたが(笑)

花菖蒲、此方でも咲き始めたようで、丁度良いのは来週初めから再来週頃のようです。候補は色々ありまして、何処のしようかと迷っています。

Re:水無月に似合う花(06/02)

雨に菖蒲の仲間は風情があります。この季節にぴったりの花のようです。



梅雨時に水が無い月とはおかしいですが、旧暦の6月は、今年だと7月22日から。翌23日は大暑ですから、雨の乏しい季節となるのでしょうか。

Re[1]:水無月に似合う花(06/02)

のんびりさんともう1人さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>平凡ですが花菖蒲は紫色が似合いますね。

>写真を取られる方は気が長いなあ〜、と感心しながら眺めています。



 濃い紫の花しょうぶは「引きしめ」効果もあり、すらっとした美しい花姿をしていました。



 さすがに年齢層の高い方は、「居座る」ということがお得意なようで・・ う〜ん・・ですわ。

Re[1]:水無月に似合う花(06/02)

横浜のおにいちゃんさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>お年寄りのカメラマンは、

>まあ、

>時間がたっぷりあるのでしょう。

>そういう方が多いです。

>そのうえ、他の人もそうだと思っているのか、

>周りを気にしない。

>どっちが困ったもんなのか、

>悩みますが、

>僕は、いらっちですので・・・

>ご苦労様でした。

>菖蒲とあやめの違いも分からないんです。

>はずかしながら。(^。^;)



 綺麗なものは綺麗と解れば、あやめでも杜若でも違いがわからなくたっていいのではないでしょうか?

 私だって確たるものはわかりません・・(恥ずかしながら)



 年齢層の高い方々は、「こうしか撮れんやろぅ・・」と思ってもウンチクひとしきり述べてからでないと行動に移らないとか・・なんだか行動パターンが少し解ってきました。

Re[1]:水無月に似合う花(06/02)

リエさん0037さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>菖蒲の花、いろいろありがとうございました。

>そういえば、こちら富山市より少しこちら滑川市(なめりかわ)に、菖蒲園がありました。

>暇を見つけて行って見ようかな。



>庵ちゃん、私も若いときは濃い緑いろばかり着ていました。

>でも歳と共に、くすんだ色が似合わなくなって、だんだん明るく派手な色を好むようになってきました。

>黒も日常的に着ますが、赤、橙など特によく着ていますよ。

>そのうち好きになるかもよ。



 え〜! 赤がそのうち好きになるかもって? ないと思うけど還暦を迎えたら赤というものだしねぇ・・

 滑川といえば、すぐに「親不知」が目の前に現れますが近くですよね。



 リエさんは、緑が好きだったのか・・ 昔は庵ママもそうだったといいます。 それは誕生日が一緒だからかにゃ?

 庵ちゃんは黄色! 黄系大好き! 膨張色なのにね。

Re[1]:水無月に似合う花(06/02)

落田楽多さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>女の子なのに赤い服は着ない!。我が娘もそうでしたが(笑)

>花菖蒲、此方でも咲き始めたようで、丁度良いのは来週初めから再来週頃のようです。候補は色々ありまして、何処のしようかと迷っています。



 さっきブログに寄せていただきましたら、「蛇の目傘」がトップ画像に出ていましたね。

 丸く咲くのは珍しいのかもしれません。



 娘さんもあまり赤い服は着なかったのですね。

 庵ちゃんは、白や紺といったのがおおかったようなきがします。

 でも好きな色は黄系なんですよね。

Re[1]:水無月に似合う花(06/02)

せつほさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>雨に菖蒲の仲間は風情があります。この季節にぴったりの花のようです。



>梅雨時に水が無い月とはおかしいですが、旧暦の6月は、今年だと7月22日から。翌23日は大暑ですから、雨の乏しい季節となるのでしょうか。



 雨にうたれているところを撮るとまた風情があるでしょうね。 ホントに水辺に咲く日本らしい花だと思います。



 水無月については諸説ありますがホントはどうなのでしょうね。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア