FC2ブログ

鳩サブレーバッグ

 Ф庵ちゃんが歩けば雪が降る・・ 今日はそういったお天気でした。 おかげさまで風邪がキターー!かな?みたいな・・(複雑でよくわからない)? いつもと調子が違うわけですが・・

 

 今日の話題としましては、メイン画像の真ん中に異種の鳥さんがいますよね、コヤツが今日の主役(?)でございます。(急遽)aa
 ほんとはね、今日はこのメイン画像ではなく、後に貼る画像をメインに持ってきて、ヒッチコックばりの超群れてる「鳥」(この場合スズメですが)?を題材に書くつもりでした。

超群れてるスズメ

 お買物から帰ってきてパソコン?の前に座ると・・
 庵ちゃんのパソコンを立ち上げ、インターネットに接続すると、トップページはNIFTYなんですよね、そのトップページをツラツラと下にスクロールしていくと、ありゃま!?a気になるワードが飛び込んできました。 それが
『鳩サブレーバッグ』だったのです。???
 鳩サブレー・・ 豊嶋屋さんの鎌倉名菓ですよね。 ?サザンの歌にもでてくるほど、知る人ぞ知る!OK??お菓子ですが・・ ??あ、そうそう話題は人さまのブログからですから、必ず上の『鳩サブレーバッグ』を参照していただかなければオチがつきません。

 見ましたかぁ〜? 見ましたね!OK??
 庵ちゃんもこれをぜひ作って、散歩のお供に持って行きたい??と思っていますが、問題はこの実物バッグが家にないNGということです。 庵ママが1個ぐらいどこかに置いてあったと思ったけどにゃぁ・・ 型紙とって思い立ったらすぐ作りたいにゃぁ・・OK

 出来上がったあかつきには、何を入れて持ち歩こうかにゃぁ・・ やっぱ鳩サブレーも1枚くらいは入れておきたいにゃぁ・・aa 豊嶋屋さんに、このバッグで買い物に行ったらビックリ?aするかにゃぁ・・ オマケで1枚サービスとかしてくれへんかにゃぁ・・?? などと妄想するだけでニコニコです。?

 ただ、人さまのブログの中で、ちょっと気になるトコロが・・aa 開閉部を1辺だけ縫うって書いてあるにゃぁ・・ 開閉したところも写真撮ってるけど、このバッグ♪るんるるん〜♪と振り回すまで行かずとも、大きく揺らしたら中身が出ちゃう可能性があるのでは??
 財布も鳩サブレーも落としたら最悪やん!? アカン・・改良が必要かも・・ せっかくヤル気出とったのににゃぁ・・? ХХХХХХ




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

見ましたよ、「鳩サブレーバッグ」。いやぁ〜おもしろい。

布製場とサブレーバッグを自分で作るっていう発想だけで十分おもしろいですね。楽しませてもらいました。

鳩サブレーはフリーダイヤルで注文できるようなので

ぜひ購入して布製バッグ作ってください。

そしてUPしてね〜。楽しみにしてます。

Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

庵さん、おはようございます。



見せていただきました(^^)朝から笑わせていただきましたぁ!

先日節分のお菓子を紹介した時の箱と同じ構造のようですが、

側面が内側に軽く湾曲していて、見事な立体構造になっていました。

しかし、これを型紙とって実際に作るなんて、

まめな方やなぁ〜と感心。



Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

面白かったですね。この漫画!



時々通る道沿いに豆腐屋さんがあります。

その店の道路の向かい側に、捨てるおからをのせているトラックが一台留まっていて、おからもそのあたりにこぼれているのですね。

それを知っている雀たちはえさを求めてそれに群がっています。通るたびにカメラ〜!と思うのですが・・・今度撮影を目的にその場所へ行ってこようかな!

Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

「いやー」面白い発想ですね。庵ちゃんさんならば、もっと楽しいバッグが出来そうに思いますが!。

それにしても、手作りバック世界に一つだけのMYバック。オリジナルのバック作りは楽しいのでしょうね!。出来たら写真を見せてください!。

Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

うけた〜〜〜〜〜!(^O^)

これは大爆笑!

鳩が食べる鳩サブレ、おまけにカモメさんまで〜!

多摩川へ行ったらぜひこのバッグを持ってる方を見つけたいです〜!(^^)

Re:鳩サブレーバッグ(02/17)

庵さん、こんばんは。



ブログ見ましたよ(^^)

思わず噴き出してしまうおもしろさ!

分解して型紙を作ってという発想がとにかくすごい!

これを持って豊島屋に行ったら、1枚サービスしてくれそうですね。



そしてもうひとつ驚いたのは、今回の撮影現場は、丸子橋のたもとではありませんか。

丸子橋といえば、まこべえの自宅からすぐ!

豊島屋の袋をもって、ご近所を歩いているのかな。



それにしても、鳩サブレで、鳩だけではなく、かもめの大軍まで呼ぶことができるとは。

恐るべし鳩サブレ!

まこべえも、今度、鳩サブレを使って、かもめの大軍を激写するかな。

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

エリーlovingさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>見ましたよ、「鳩サブレーバッグ」。いやぁ〜おもしろい。

>布製場とサブレーバッグを自分で作るっていう発想だけで十分おもしろいですね。楽しませてもらいました。

>鳩サブレーはフリーダイヤルで注文できるようなので

>ぜひ購入して布製バッグ作ってください。

>そしてUPしてね〜。楽しみにしてます。



 何も考えずにスクロールしていくと、「鳩サブレー」が目に入り、何なん?と見てみると、アラカワイイ!

 注文は・・ 気の変わらないうちに何処からか届いたら1番ラッキーですが・・

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

山ざくらさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、おはようございます。



>見せていただきました(^^)朝から笑わせていただきましたぁ!

>先日節分のお菓子を紹介した時の箱と同じ構造のようですが、

>側面が内側に軽く湾曲していて、見事な立体構造になっていました。

>しかし、これを型紙とって実際に作るなんて、

>まめな方やなぁ〜と感心。



 よほど腕に自身のある方だとお見受けいたします。

 ワタシのように単なる興味本位では、あのようなりっぱなバッグはできません。



 しかし見事なハトゾーンとカモメゾーン・・なかなかなもんですにゃぁ・・

 あの人も関西出身かにゃぁ・・

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

リエさん0037さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>面白かったですね。この漫画!



>時々通る道沿いに豆腐屋さんがあります。

>その店の道路の向かい側に、捨てるおからをのせているトラックが一台留まっていて、おからもそのあたりにこぼれているのですね。

>それを知っている雀たちはえさを求めてそれに群がっています。通るたびにカメラ〜!と思うのですが・・・今度撮影を目的にその場所へ行ってこようかな!



 まぁ・・ おからを・・ もったいない!

 でも飼料とカニも使われるのですよね、昔は豆腐屋さんにいったら、ただでおからをくれたりしていましたが、今は一盛いくらですものね。

 時代は変わりました。



 あの方も関西人だろうか・・ 思わずファンになってしまう乗りツッコミがたいへん見事です。

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

落田楽多さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>「いやー」面白い発想ですね。庵ちゃんさんならば、もっと楽しいバッグが出来そうに思いますが!。

>それにしても、手作りバック世界に一つだけのMYバック。オリジナルのバック作りは楽しいのでしょうね!。出来たら写真を見せてください!。



 先立つものもなく、型紙もなく・・

 注文するのも何だし、何処かからそれとなく・・というような旨い話もなく・・

 貴が向いている間に、本家バッグが欲しいです。

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

At.イオさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>うけた〜〜〜〜〜!(^O^)

>これは大爆笑!

>鳩が食べる鳩サブレ、おまけにカモメさんまで〜!

>多摩川へ行ったらぜひこのバッグを持ってる方を見つけたいです〜!(^^)



 ちょっと恥ずかしいくらい派手なバッグに仕上がっていますね。 でも色も本家バッグに忠実ですから恥ずかしがることはないと思います。



 それよりユウちゃんのことが心配です。

 完治することは難しい病気ですが、旨く付き合っていけば、延命も問題ありません。

 お医者さんの言うことを聞いて、ここが頑張りどころですから、今の状況を脱してくださいね。

Re[1]:鳩サブレーバッグ(02/17)

侍大将まこべえさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、こんばんは。



>ブログ見ましたよ(^^)

>思わず噴き出してしまうおもしろさ!

>分解して型紙を作ってという発想がとにかくすごい!

>これを持って豊島屋に行ったら、1枚サービスしてくれそうですね。



>そしてもうひとつ驚いたのは、今回の撮影現場は、丸子橋のたもとではありませんか。

>丸子橋といえば、まこべえの自宅からすぐ!

>豊島屋の袋をもって、ご近所を歩いているのかな。



>それにしても、鳩サブレで、鳩だけではなく、かもめの大軍まで呼ぶことができるとは。

>恐るべし鳩サブレ!

>まこべえも、今度、鳩サブレを使って、かもめの大軍を激写するかな。



 もし、鳩サブレーでカモメまで呼ぶことができたら、私もこの手を使って何かブログネタを撮りたいです。

 関西のカモメは食い意地が張っているので、簡単にやってくるかも・・



 まこべえさんのご自宅近くで取材だったのですね。 もし、このバッグを持っている女の子を見つけたら「ブログ見ました!」と言ってあげてください。

 本家鳩サブレーバッグがない・・ 気が向いているうちに何処かから舞い降りてくることを願っています。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア