FC2ブログ

メモリアルデー

 ?aこの冬1番の冷え込みとなった今日は、神戸にとってメモリアルデーである。 そしてちらほらながら白いものも降ってきた時間帯がありました。 あの震災から13年・・ その間もたくさんの被災された方を見てきました。 もう何処もあのような惨事になって欲しくないと願っています。?

 朝は恒例のメモリアルウォーク?がありましたが、仕事で不参加NGですが、家の前の信号を横切るので上から皆さんの勇姿を撮りましたが、それは後日お伝えします。

 各テレビ局で朝からメイン画像の風景は全国区で流れたと思います。
 1ヶ月前にはルミナリエ会場だった東遊園地です。 メイン画像は神戸市役所24階(展望階)から撮っています。
 庵ちゃんは仕事帰りに途中下車して寄ってみました。  17:00を過ぎていますがこの明るさです。

献花所 希望の灯火2

親子で灯火 家族愛の竹筒
 まずテントに行くと、子供さんが持っている長いロウソクを貸してくれます。竹筒の火をロウソクにもらって、火のついていない竹筒のお椀形のロウソクに灯します。
 今日は風も強くて、ある方向を向いている竹筒は、つけてもすぐに消えてしまいます。 竹筒にもいろんな言葉が書かれていますね。

 献花所は、まず記帳をしますと白い菊の首から上が手渡されます。 それを水に浮かべて黙祷します。(小画像左上) この下に震災で亡くなられた方のお名前を刻んだプレートを残してある慰霊と復興のモニュメントがあります。

 地震の起きた早朝にここへこられる方は、肉親や友人を失った方が多いと聞きました。 静かに手を合わしておられる姿は13年経った今でも見ていて心が痛むとも言っておられました。
 神戸市では今後もこの行事は続けていくとの事で、風化させないためにもぜひ続けていっていただきたいと願っています。

 さて、話は変わりまして今日は震災の日でもあり、庵パパの誕生日でもあります。
 今年のプレゼントについて、また後日お話ししましょう。

 揺れてる間 海の向こうに見えた オレンジの閃光  8686にほんブログ村バナー.gif




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:メモリアルデー(01/17)

庵さん、おはようございます。



ぐらっと来て目が覚め、TVに映し出される画像で始まりました。

明け方の神戸の街から、次々と黒い煙が立ちのぼりる映像でした。

13年・・・速いような、でも、ついこの前のような気もします。



Re:メモリアルデー(01/17)

テレビニュースで放映していましたが、改めて震災の恐さを思い知らされます。我々(関東居住者)も何時此処で起きても不思議でない事を頭におくことが必要ですね。

Re:メモリアルデー(01/17)

画像から悲しみが伝わってきました。

このろうそくを持った子供さんは、その時のことは全く知らないわけで、こうようなイベントには参加させて、教えてあげていかなければいけないと感じましたね。

庵パパ、お誕生日おめでとう。

Re:メモリアルデー(01/17)

あの日・・・私も実はグラッと感じて目が覚めたんです!

あれは夢だったのか、本当に横浜まで揺れたのかは定かではありませんが・・・。

大地震の直後なのにTVに映し出された神戸があまりにも静かでちょっと不気味でした。

何年たっても、肉親や知人の尊い命を奪われた悲しみは消えませんね。

昨日、新聞に「死んだ人の命はなくなったのではなく

生きている人の心の中で生きなおす・・・」と言う作文を読みました。

せめてもの救いですね。

Re[1]:メモリアルデー(01/17)

山ざくらさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、おはようございます。



>ぐらっと来て目が覚め、TVに映し出される画像で始まりました。

>明け方の神戸の街から、次々と黒い煙が立ちのぼりる映像でした。

>13年・・・速いような、でも、ついこの前のような気もします。



 1年1年はとても早いように思えます。 神戸も中央辺りでは復興の足跡も見られますが、やはり大きなダメージを受けた地域は、元のような活気は望めないようです。

 こういったことにならないよう、出来ることから備えをしていってくださいね。

Re[1]:メモリアルデー(01/17)

落田楽多さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>テレビニュースで放映していましたが、改めて震災の恐さを思い知らされます。我々(関東居住者)も何時此処で起きても不思議でない事を頭におくことが必要ですね。



 ほんとに、何処が揺れてもおかしくない状態ですから、またこういったことで、テレビに取り上げられるのもつらい方がおられると思うのです。



 できる限り備えをしておくのが1番だと思います。

Re[1]:メモリアルデー(01/17)

リエさん0037さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>画像から悲しみが伝わってきました。

>このろうそくを持った子供さんは、その時のことは全く知らないわけで、こうようなイベントには参加させて、教えてあげていかなければいけないと感じましたね。

>庵パパ、お誕生日おめでとう。



 庵パパより・・ ありがとうございます。 寒さに負けずお元気でお仕事に励んでください。 とのことです。



 小学生はみんな震災後に生まれた子供たちになったのですね、時の長さを感じますね。

 どうやって伝えていくか・・ これからが大事な時期だと思います。

Re[1]:メモリアルデー(01/17)

At.イオさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>あの日・・・私も実はグラッと感じて目が覚めたんです!

>あれは夢だったのか、本当に横浜まで揺れたのかは定かではありませんが・・・。

>大地震の直後なのにTVに映し出された神戸があまりにも静かでちょっと不気味でした。

>何年たっても、肉親や知人の尊い命を奪われた悲しみは消えませんね。

>昨日、新聞に「死んだ人の命はなくなったのではなく

>生きている人の心の中で生きなおす・・・」と言う作文を読みました。

>せめてもの救いですね。



 ルミナリエと同じ会場を使っているわけですが、ルミナリエも鎮魂の光を・・ということで続いています。 しかしこの1.17希望の灯火は、何処となく切ないですね。

 これこそ、その苦節を共有できるもの同士の場なのではないかと、その場に立って思います。



 子供から大人まで参加意義のある行事だなと思います。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア