FC2ブログ

太平洋の白鳥の懐

 ?格調高いものの細部と昨日書きましたが、さすがに心臓部???などは見せてはいただけません。NG 懐だけでしたがまぁ満足致しました。????
 あ、庵タロさんは、昨日暖かいところへ帰って行きました。ХХ 今度は年末ご帰還です。

 13時半頃、1突へ到着しましたが・・ 「なんじゃこりゃ!」?a?a?a
 帆船内部見学の最後尾はココですよ〜と標識を持ったおじさんの声に従い並んだものの・・ 5重の人垣が・・aa
 1つ前の人垣の女の子に何時ごろから並んでいるのか聞くと、10分差くらいだという。 結局、並び始めて左下画像の日本丸へのタラップを踏むまで1時間10分ほど並んでいました。

  タラップ   マスト先端

今回のリーダさん

 おー!?? 庵タロさんがこんだけ(どんだけ〜!)男らしくカッコよかったら????エエのにゃぁ・・??
 このお兄さんが、今回の日本丸登檣礼のリーダーさんだそうです。 前回は女の子がリーダーさんでしたね。 自画自賛の写真のあの位置に、このお兄さんが立ち、「ごきげんよう」と声高らかに先導します。OK 右上の画像の1番先っぽですよ!

 このお兄さんのようにダブルのブレザーにネクタイの実習生さんや、白い実習着を着た下級生さんかな? (案内の場所に応じてかも・・)が参加者の質問に答えています。
 船内もちょっとだけ扉を開けて見えるようにしていますが、心臓部は勿論見えません。
 海図を引いたりする場所や、無線室は大きく扉を開けていましたので、説明の係りの方も一緒に撮って来ましたよ。
海図や気象図の部屋 無線室

合羽入れ

 無線室ではパソコンを前に何やら真剣です。 手前の方にモールス信号機がありますね、庵ちゃんもとりあえず免許は持ってるよ。 ゆっくり打ってもらわないと判読できませんがね。 黄色い番号が振ってあるものは、雨合羽だそうです。 雨の日も訓練するので着用するのでしょうね、この入れ方で性格が現れるのでは? 庵ちゃんは「こだわりはありますがテキトー」?でございます。 (ええの?悪いの?)

 そろそろ下船しようかという場所では、白い実習着のお兄さん達が子供に『甲板みがき』を見せています。

甲板みがき
 
椰子の実 裏は・・
 勿論、バケツに水・洗剤は用意されています。 椰子の実を半分にして甲板を磨きます。 子供たちも一生懸命力を入れて磨いてましたよ。
 この少年達から何人の『海の男』が誕生するでしょうか・・

 待ち時間1時間10分、見学30分強・・ 今度いつ乗せていただけるか解らないのでついつい長居致しました。 『太平洋の白鳥』に愛着湧きました。

 好きだけで 辿り着けない 登檣礼  8686にほんブログ村バナー.gif




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:太平洋の白鳥の懐(11/25)

こんばんは〜♪(^^)

今日も主人が喜びそうな話題です!

そうそう・・・我が家の主人のカメラの腕は期待できませんよ・・・念のため・・・(^^;

椰子の実で甲板磨き・・・私も横浜の日本丸で見ました。

庵さん!すごい!モールス信号の免許持ってるの?

難しそうだけど・・・(^^)

Re:太平洋の白鳥の懐(11/25)

船の中の様子は貨物船しか知りません。操舵室にも入れるんですか?。見学30分でも並ぶ価値有りですね!。

Re:太平洋の白鳥の懐(11/25)

私は10時前に行きましたがもう行列ができていましたが15分ぐらいで入れました。

午後からはすごい人だったでしょうね、帰る頃はごった返しでしたから!

登檣礼のリーダーさんとのツーショットさすがですね♪

先週私書箱にメール送りましたが見てないかな?

Re:太平洋の白鳥の懐(11/25)

庵さん、こんばんはぁ。



乗船して、中も見学できたんですね。

しか〜も、ツーショットで、庵タロさん以外の方と(^^)。

つつーととんつー・・・パピーと通信して下さい。

行かなくって

よかった。ここで詳しく見れるんだし。

まあ神戸まつりのようですね。←テレビのほうが

よくわかる

Re[1]:太平洋の白鳥の懐(11/25)

At.イオさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>こんばんは〜♪(^^)

>今日も主人が喜びそうな話題です!

>そうそう・・・我が家の主人のカメラの腕は期待できませんよ・・・念のため・・・(^^;

>椰子の実で甲板磨き・・・私も横浜の日本丸で見ました。

>庵さん!すごい!モールス信号の免許持ってるの?

>難しそうだけど・・・(^^)



 アマチュア無線でモールスを勉強しました。 3級以上はモールスの試験があります。

 もう10年ほど前になりますから、よほどゆっくり打ってもらわないと拾えません。



 なかなか船内は見られない上、一般の人を乗せて実習に出ることが日本丸にはありませんから、興味を持って見せていただきました。

Re[1]:太平洋の白鳥の懐(11/25)

落田楽多さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>船の中の様子は貨物船しか知りません。操舵室にも入れるんですか?。見学30分でも並ぶ価値有りですね!。



 後部操舵室は、舵のところだけ見せていただけました。 中に入ることはできません。

 この舵を360度廻して1度しか向きが変わらないそうです。 15度とか言われたら、必至で廻さないといけませんね。

Re[1]:太平洋の白鳥の懐(11/25)

Tokoの夢さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>私は10時前に行きましたがもう行列ができていましたが15分ぐらいで入れました。

>午後からはすごい人だったでしょうね、帰る頃はごった返しでしたから!

>登檣礼のリーダーさんとのツーショットさすがですね♪

>先週私書箱にメール送りましたが見てないかな?



 まず、私書箱を見たのは少し遅かったのです。 ・・と言って早く解っていてもどうすることもできなかったと思います。 ごめんなさい。



 このお兄さんがリーダーだというのは、まったく知りませんでした。 舳先のところで質問したのがこのお兄さんで、たまたま「今回私のポジションです」ということで、ぜひ声高らかに先導していただきたく思いました。



 たぶんいけると思いますが、何処にいるかは判りませんね。





Re[1]:太平洋の白鳥の懐(11/25)

山ざくらさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、こんばんはぁ。



>乗船して、中も見学できたんですね。

>しか〜も、ツーショットで、庵タロさん以外の方と(^^)。

>つつーととんつー・・・パピーと通信して下さい。



 庵タロさんから「おまえの好みはよーわからん!」とメールが入っていました。 その日その時カッコイイ!と思った人が好みのタイプとなります。

 おっちゃんとお兄さんを一緒にしてはいくらなんでもかわいそう(どっちが?)ですものね。

Re:行かなくって(11/25)

あざみの歌さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>よかった。ここで詳しく見れるんだし。

>まあ神戸まつりのようですね。←テレビのほうが

>よくわかる



 ヘリコプターで空から見ることも出来ましたが、それなりのお値段がしますよね、まだ「生」に執着しているのでヘリは遠慮いたしました。



 やはりセイルドリルの時の方が人は多かったような気がします。

 今はゲートが閉まっていて見学できません。 静かに実習されていることと思います。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア