FC2ブログ

第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1

 Фふぉっふぉっふぉ・・ 朝から晴天です。また暑い第一日目が始まります。

 タイトルはこの大会の正式名称です。 そして、単なるAJW(オールジャパンウォーキング大会)から 日本を代表する16大会JML(ジャパンマーチングリーグ)へ昇格後初の大会となり、参加人数も一気に増えました。???
 名前の示すとおり、メジャーなウォーカーさんは『しまなみ海道(今治−尾道)』を3日で渡るコースを選ぶのですが、庵ちゃんは、お遍路したいことや、1日ずつ宿を変えるのが億劫で今治城吹揚公園をスタート・ゴールとする、3日間20kで揃えエントリーしました。????

 第一日目は大島−今治を歩くコースで、唯一しまなみ海道の橋を渡る1日です。 それも1番長い『来島海峡大橋』は長さ4105mあります。 勿論、車も二輪も人も通れるようになっていますよ。
 まずは、今治城からよしうみバラ公園まで、ほぼ歩くコース上をバスで移動し、元の今治城へ帰ってくるのですが、JMLになって初めてで来賓の挨拶だの出発式が異様に長く結局よしうみについたのが10時を過ぎてそこからスタートです。 遅すぎる!??a?

 生憎、島を歩いている間は、影などまったくと言っていいほど見当たりません。NG 10時などに出発するものだから大変暑くて困ります。 メイン画像はよしうみバラ公園にあった碑ですが、鐘がついていますよね、鳴らすことができるので1つ叩いてスタートしました。
 ?30分も歩くとチラチラと来島海峡大橋が見えてきます。 橋はかなり高い位置に架かっているので、上り坂が長くダラダラ続きますが、その橋の下に昼食場所となるチェックポイントがあり、ほんの少し歩いただけでもうお昼です。?
 今回は、張り切ってお接待もいろいろ出してくれました。 後で画像がありますが、青々としたいかにも酸っぱそうな蜜柑など箱数杯分置いてあります。 さすがに愛媛県ですにゃぁ・・? A新聞社も協賛しているので、無料でペットボトルのお茶を1本ずついただきました。 (暑いのでいただけてよかったのです)
 さて、ご飯も食べたし坂を上がって行くと、こんな景色やここから二輪と人の分かれ道だよ〜という看板が見えます。????
灯台のある島 人・輪分岐
 ??あ、右画像、庵ちゃん達とすれ違う(今治方面からやってきた)メジャーな橋全通のウォーカーさんたちです。この人たちは今日30k明日20k明後日30kで尾道到達です。 しかし・・えらくゆっくり話しながら余裕で歩いていますね。aa
 さぁその後が大変です。 橋の上とて影などあるはずもNGなく、風は真正面から吹いてきます。 帽子を飛ばして海に落とす人、足にマメができる人、途中熱中症でダウンしかかっている人、お昼からはいろんな予期せぬ状況が現れます。?a±
 おかげさまで、庵ちゃんは一人で歩かせる、または桜26さん(今回はメジャーな方に参加されました)が一緒だとスピードが上がります。 4105m渡ると下りのダラダラ坂です。 その頃には疲れ果てていますが、まだまだ今治城には着きません。
 橋を降りきった所の接待所では、よく冷えたお茶が振舞われました。 ここでみんな人心地ついたものと思います。??
 糸山地区に入っても影はありません。NG ここから見る橋は絶景です。(画像右)
来島海峡大橋上 サンライズ糸山より
 たくさんの小さな漁船を眺めながら進んでいきます。 小さな山越えの前の接待所は、接待所には珍しく、?コーヒーが置いてありました。 庵ちゃんは今まで見たことがありませんでした。 コーヒーで一息ついて山を越えると、見覚えのある今治市街地に入りますが、そこからが長い!? 約5k今治城まで歩きます。 その頃庵ちゃんは、同県人のおじさんを見つけ、ゴールまでいろいろ話しをしながら帰ってきました。 14:15でした。

 最後に、本日歩いている途中でいろんな方からいただいた『おやつ』でホテルまで持って帰れた分を載せちゃいましょう。 結構あとから助かるのですよ。

28日のおやつの残り



 どんなに頑張っても鼻の頭とその周辺は日焼けして、今日(10/3)の時点で皮が剥けて汚い顔で出勤しました。aa ご想像通り笑われましたよ。?
 方向が変われば見えるものも変わって来ます。 明日は何処へ行くのでしょうね。???? ХХХХХХ

 熱中症は逃れましたがこれはお願いします。 8686にほんブログ村バナー.gif




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ

庵ちゃん 先日はお疲れ様でした。

コースが違った為一緒に歩くことが出来なかったのですが、スタート地点でお会いすることが出来て嬉しかったです。

ワタシもただいまレポートを作成してます。

完成した時には、またコメントを入れます。(その時じっくり読ませていただきます。)

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

庵さん、こんばんは。



猛暑とぎらつく太陽と戦いながらのウォーク、たいへんでしたね。

でも、綺麗な海を堪能できたのでは。



大島のバラ公園からスタートしたということは、村上水軍資料館や能島は、見れませんでしたね。

でも来島大橋を渡ったならば、正面左手方向に来島は見えたはず、気がつきましたか。



車だといっきに渡ってしまいますが、テクテク歩きだと橋の高さも実感できますね。



糸山公園から見下ろす橋と瀬戸内海も、雄大で見応えがありますが、今回は、行かれたのかな(私の本の242頁の写真は、ここから撮影したものです)。



中国のタオルに押されて、今治は斜陽化が進み、街に元気がありませんが、大会開催で、久しぶりに活気づいたことでしょう。

朝日新聞の瓦せんべいにもびっくり!



続きも楽しみです(^^)

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

庵さん、おはようございます。



9月の終わりとはいえ、真夏並の日差しと気温だった日のウォークだったようですね。

全長4000なんて、私なら、

橋だけ渡ったらギブです(><)



Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

景色の良いウオークですね!。私の住む団地の人が参加していたようです。今までそんなに歩いた事のない人のようですが、楽しかったようです。

一人旅+ウオークで他界した奥さんの分も楽しんできていたようで、

生きている内に一度は行って見たい。そのようなことを言っておられました。

この日記からも彼の気持ちが伝わってきます。

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

橋歩いて渡れるとは知りませんでしたね。しかし本当日陰もなくコンクリートの照り返しで熱中症になりますね。

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

庵さん、こんばんは。

昨日書き込んだコメントを読み返していたら、間違いに気がつきました。

来島は大島から渡る場合、海峡大橋から見て、正面右手側です。

左右、書き間違えましたm(_ _)m

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

読んでいて、あそこのことだな〜と目に浮かび再び行ったような気になりました。

とはいえ私は歩いておりませんが(笑)

私が行った時は来島海峡大橋は長いので歩いている人はいませんでしたがサイクリングの人がいっぱいでした。

次回は是非サイクリングしたいなと思って帰ってきました。

糸山公園からの橋は綺麗でしたね、多々羅大橋のように徒歩でも少し歩けば行けるならいったのですが

あのループになった道をみてあきらめました〜

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

炎天下、日陰のないウォークはさぞかしお疲れだったことでしょうね。

でも素晴らしい風景を眺めながら歩かれたんですね〜。(^^)

私も歩いて橋を渡って見たいな〜!

でも一日に、20キロ、30キロのウォークなんて私にはとても無理だわ〜・・・(^^;

Re:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ(10/03)

のりちゃん8821さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵ちゃん 先日はお疲れ様でした。

>コースが違った為一緒に歩くことが出来なかったのですが、スタート地点でお会いすることが出来て嬉しかったです。

>ワタシもただいまレポートを作成してます。

>完成した時には、またコメントを入れます。(その時じっくり読ませていただきます。)



 うんうん!レポート完成時にはぜひご連絡ください。 次は日本スリーデーだとか・・ 私は今年はパスします。 記念大会は人が多くて歩けません。



 そんでもって、あのクッキー美味しかったです。 旭川の?



 無事ご帰還一安心です。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

侍大将まこべえさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、こんばんは。



>猛暑とぎらつく太陽と戦いながらのウォーク、たいへんでしたね。

>でも、綺麗な海を堪能できたのでは。



>大島のバラ公園からスタートしたということは、村上水軍資料館や能島は、見れませんでしたね。

>でも来島大橋を渡ったならば、正面左手方向に来島は見えたはず、気がつきましたか。



>車だといっきに渡ってしまいますが、テクテク歩きだと橋の高さも実感できますね。



>糸山公園から見下ろす橋と瀬戸内海も、雄大で見応えがありますが、今回は、行かれたのかな(私の本の242頁の写真は、ここから撮影したものです)。



>中国のタオルに押されて、今治は斜陽化が進み、街に元気がありませんが、大会開催で、久しぶりに活気づいたことでしょう。

>朝日新聞の瓦せんべいにもびっくり!



>続きも楽しみです(^^)



 う〜ん・・何から話そうかなぁ・・

 まずタオルですが、参加記念品が『タオルマフラー』で抗菌防臭糸を織ってあると、かなりの自信作なようですよ。 今年は伯方の塩じゃなかった・・ちょっと残念です。



 馬島1周と来島を正規の(協会の)せっかくウォークとして開催したようです。



 朝日新聞が瓦せんべいをお茶と一緒に配ってくれました。 このお菓子たちは帰りのバスの中で消えてなくなりました。



 海は大変青く、緑色の海水の下には遠浅の砂浜が橋の上からでもよく見えました。 大変綺麗でしたから、次回はメジャーに歩きたいと思います。





Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

山ざくらさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>庵さん、おはようございます。



>9月の終わりとはいえ、真夏並の日差しと気温だった日のウォークだったようですね。

>全長4000なんて、私なら、

>橋だけ渡ったらギブです(><)



 今回私も橋だけでギブ寸前でした・・

 とにかく出発時間が遅れたため、日はカンカンに照り、お昼からはリタイア続出でした・・

 9月の末といえど、真夏と同じだとウォーカーの方も承知して歩かなければいけませんね。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

落田楽多さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>景色の良いウオークですね!。私の住む団地の人が参加していたようです。今までそんなに歩いた事のない人のようですが、楽しかったようです。

>一人旅+ウオークで他界した奥さんの分も楽しんできていたようで、

>生きている内に一度は行って見たい。そのようなことを言っておられました。

>この日記からも彼の気持ちが伝わってきます。



 そうですか、お近くの方もご参加だったのですね。 勿論メジャーウォーカーだったのだろうと思います。



 確かに空は青く海も青く、遠浅の砂浜が橋の上から見られることも、今回はラッキーだったように思います。

 あとは、真夏のような暑さですねぇ・・

 来年は10月に開催するそうです。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

元気パパ1956さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>橋歩いて渡れるとは知りませんでしたね。しかし本当日陰もなくコンクリートの照り返しで熱中症になりますね。



 これだけ暑いと、弥が上にもリタイア続出です。

 途中で持たせてくれたペットボトルのお茶も、リュックのサイドポケットに入れてゴールすると・・すっかり熱いお茶と化していました。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

侍大将まこべえさん、またまたこんばんは。 コメントありがとうございます。



>庵さん、こんばんは。

>昨日書き込んだコメントを読み返していたら、間違いに気がつきました。

>来島は大島から渡る場合、海峡大橋から見て、正面右手側です。

>左右、書き間違えましたm(_ _)m



 今治西高が30k(来島海峡大橋往復)を授業の一環として取り入れられていました。 全員参加です。

 途中何箇所かチェックポイントがあり、ズルはできないようになっています。

 その子達と一緒に歩くと、いろんな地元のことを教えてくれます。 勉強になりましたよ。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

Tokoの夢さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>読んでいて、あそこのことだな〜と目に浮かび再び行ったような気になりました。

>とはいえ私は歩いておりませんが(笑)

>私が行った時は来島海峡大橋は長いので歩いている人はいませんでしたがサイクリングの人がいっぱいでした。

>次回は是非サイクリングしたいなと思って帰ってきました。

>糸山公園からの橋は綺麗でしたね、多々羅大橋のように徒歩でも少し歩けば行けるならいったのですが

>あのループになった道をみてあきらめました〜



 私の行った一週間前は、サイクリング車のしまなみ完走大会があったと思いますよ。 きっとそれをご覧になったのですね。



 橋だけ渡るのなら、そんなに嫌気もしないでしょうが、あのループのダラダラ坂が嫌ですね。

 ぜひ次はサイクリングでもなさってくださいね。

Re[1]:第7回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1(10/03)

At.イオさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>炎天下、日陰のないウォークはさぞかしお疲れだったことでしょうね。

>でも素晴らしい風景を眺めながら歩かれたんですね〜。(^^)

>私も歩いて橋を渡って見たいな〜!

>でも一日に、20キロ、30キロのウォークなんて私にはとても無理だわ〜・・・(^^;



 厳しいですよ・・影のない歩きは・・ だから夏のウォークはできるだけ早い出発か、ナイトウォークを催すところが多いのですが、出発式から出遅れてカンカン照りの時刻からはホントしんどいだけです。



 3日目の10kでも橋を渡ります。帰りはフェリーで今治桟橋までつれて帰ってもらえますよ。

 毎回5kほど歩ける方なら、20kは絶対大丈夫です!

 庵ちゃんが保証します!

めちゃめちゃ綺麗な景色です

瀬戸内海は日本一景色のすばらしい海だと思っていますが、橋と小島と、あと船の見える場所は最高でしょうね。橋だけでも歩いて渡ってみたいです。

Re:めちゃめちゃ綺麗な景色です(10/03)

あざみの歌さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>瀬戸内海は日本一景色のすばらしい海だと思っていますが、橋と小島と、あと船の見える場所は最高でしょうね。橋だけでも歩いて渡ってみたいです。



 橋だけは・・ちょっと無理ですにゃぁ・・ 橋へのアプローチとして長い坂は絶対に必要です。

 平地同士に架かっているのでないから仕方ないですね。



 でも晴れた日は、海の色、空の色、大変綺麗です。 沖縄まで行かなくても充分美しいです。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア