FC2ブログ

湿気に負けない

 絶好調〜! また歌ってしまうではないの・・ ??♪今では指輪も廻るほど〜♪ ってかっ!?aa

 ジメジメした生ぬる〜い空気に負けず、チラチラと濃い緑の中に白い花が咲き始めました。 そこだけ甘い香りがします。OK????
 急いでいるのに思わず足が止まります。 ・・何故ならば信号待ちがあるからです。(すみませんベタで・・)?
 花だけ見ていると、歌に唄われているような「儚い」感じに見えませんが、先入観ってスゴイですよね。?a

百合

百合

 こちら透かし百合ですにゃぁ・・OK?? 庵ちゃんの大好きな百合系です。
 勿論、カサブランカが1番ですが、スターゲイザーもピンクで華やかで大きくて大好きです。OK??

 ここで天皇家ではございませんが、花の世界で自分のお印があります。 庵ちゃんは、百合を希望しましたが、イメージからそんな「華やかな大きな花ではない」??と、いただいたのが「筏葛」(和名:いかだかつら)またの名「ブーゲンビリア」でした。????
 沖縄の碧い海と濃いピンクの中に小さな白い花が咲いている風景を思い浮かべてください。? ・・・・そんな感じの人にはほど遠いのですが・・?

 夏に咲く花は水もたくさんいる代わり、湿気に負けない強い花が多いようですね。???? ХХХХХХ




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:湿気に負けない(06/28)

こんばんは〜。



よっ、庵さん、これなら私も口ずさめます。

他には・・・♪知りませんけど。

そうかぁ〜、庵さんは、ブーゲンビリアなのね。

イメージしてみます(^^)

だめだぁ・・もうカラータイマーが点滅してきた・・・グッナイ☆

Re:湿気に負けない(06/28)

和名筏葛って言うんですか〜 意外な名前ですね。

でも いいかも♪



ふふ やはりこの白い花を見ると口ずさんでしまいますよね。

Re:湿気に負けない(06/28)

クチナシですね!

名前の由来は何かしら・・・?(^^)

ブーゲンビリア、すてきじゃないですか〜♪

青い海と空が似合いますね!(^^)

Re:湿気に負けない(06/28)

自分のお印かぁ〜私は何かな〜?

今の時期、百合がちょうどきれいですよね。

我が職場にも庭に植えられたたくさんの白い百合が満開です。

百合も華やかできれいだけど

ブーゲンビリア、とってもすてきじゃないですか。

南国のイメージですね。

庵ちゃんなら和風な花でも似合うんじゃないかな。

Re:湿気に負けない(06/28)

こんばんわ〜

暑い日が続いていますねえ〜

暑さにはくれぐれも気をつけてくださいねえ〜



自分のお印って誰かが決めてくれるのですか??

Re:湿気に負けない(06/28)

ブーゲンビリアですか、(と言っても、花と名前が一致しないので、花を調べます。)夏に咲く花は湿気に負けない花が多い、そういえばそうですね。しかし、人間は暑さにも寒さにも湿気にも弱いですね。頑張ろう!。

Re:湿気に負けない(06/28)

原産地は、中央アメリカ・南アメリカの熱帯雨林。ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の陸軍士官ブガンビル(L.A.de.Bougainville)に由来する。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンク、マゼンタ、紫、橙、黄のものもあるように見える。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな三つの白い部分である。

出典
発見者の人名から名前が付けられたとは知りませんでしたね。

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

山ざくらさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>こんばんは〜。



>よっ、庵さん、これなら私も口ずさめます。

>他には・・・♪知りませんけど。

>そうかぁ〜、庵さんは、ブーゲンビリアなのね。

>イメージしてみます(^^)

>だめだぁ・・もうカラータイマーが点滅してきた・・・グッナイ☆



 しっかり寝ることも体にはとても大事ですね。

 3分間と言わず、カラータイマーは緑のまままたご覧下さいね。

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

長谷倶楽部さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>和名筏葛って言うんですか〜 意外な名前ですね。

>でも いいかも♪



>ふふ やはりこの白い花を見ると口ずさんでしまいますよね。



 丁度急いでいるのに信号待ちに引っかかると、甘い香りがしています。



 やはり女将さんもこの歌、ご存知でしたね。

 唄っちゃいますよね。

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

At.イオさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>クチナシですね!

>名前の由来は何かしら・・・?(^^)

>ブーゲンビリア、すてきじゃないですか〜♪

>青い海と空が似合いますね!(^^)



 もっと1つでもカッコイイ花がよかったんですけどね。

 同期の子は「あやめ」なんですよ。 スカッと爽やかな花を生ける人でしたがお嫁に行って今もやっているかどうか・・

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

エリーlovingさん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>自分のお印かぁ〜私は何かな〜?

>今の時期、百合がちょうどきれいですよね。

>我が職場にも庭に植えられたたくさんの白い百合が満開です。

>百合も華やかできれいだけど

>ブーゲンビリア、とってもすてきじゃないですか。

>南国のイメージですね。

>庵ちゃんなら和風な花でも似合うんじゃないかな。



 ・・でしょうか? 知っているのはエリーさんと楽多さんのお二人ですからねぇ・・



 庵ママは、別に嫌いなお花ってないんですが、庵パパのおかあちゃん(私の祖母)は、特に赤のカーネーションが嫌いでしたねぇ・・鶏のトサカを連想するらしいのです。

 いろいろな方がおられますね。

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

けんけん1958さん

>こんばんわ〜

>暑い日が続いていますねえ〜

>暑さにはくれぐれも気をつけてくださいねえ〜



>自分のお印って誰かが決めてくれるのですか??



 お花の先生が師範免許を授与されたときに一緒にくれるようになっています。

 だいたい、生まれ月の花を中心に考えられるのですが、きっと夏期講習会でホールで生けたのが「非相似形複合形態」の洋花だったので「ブーゲンビリア」になったのだろうと思うのです。

 この世界もいろいろ大変です。

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

落田楽多さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>ブーゲンビリアですか、(と言っても、花と名前が一致しないので、花を調べます。)夏に咲く花は湿気に負けない花が多い、そういえばそうですね。しかし、人間は暑さにも寒さにも湿気にも弱いですね。頑張ろう!。



 最近楽多さんは、健康ですよね、しっかり管理なさっているのでなかなか風邪をひいたりもしないし、とても羨ましいです。

 夏生まれなので、暑い我慢はできますが、冬にはめっぽう弱いですから・・

Re[1]:湿気に負けない(06/28)

元気パパ1956さん、こんばんは。コメントありがとうございます。



>原産地は、中央アメリカ・南アメリカの熱帯雨林。ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の陸軍士官ブガンビル(L.A.de.Bougainville)に由来する。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンク、マゼンタ、紫、橙、黄のものもあるように見える。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな三つの白い部分である。

>出典
>発見者の人名から名前が付けられたとは知りませんでしたね。



 そうですね、人名とは知りませんでした。

 黄色のガクのブーゲンビリアは沖縄の名護で見ましたよ。 あそこのツーデーは、「オリオンビール」の工場に2日とも立ち寄ります。

 瓶ビールですが、一人1本ずつ当たります。 ゴール数百メートル手前になるのですが、みんななかなかゴールできません。

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア