FC2ブログ

思い出せないパン屋の名前

 こんばんは。 最近度忘れが多くなってきました。 肩が痛くて歩いていないせいもあるのでしょうか?
  ・・のどチ○コのところまで名前が出ているのに・・ う~ん・・
 思い出せないとその店には辿り着けないぞ! と、今までなら諦めて帰るしかなかったのだが、今は持ち歩きできる文明の利器のおかげで、ちょっと遠回りだが店の名前&地図は容易に探すことができますね。

 それは話せば長いことながら・・ (思い切り端折りますが長くなるかも・・)

 庵ちゃんの肩を診てもらっている病院は正面玄関前と横腹にもバス停がある。
 違う場所にあるということは、行き先も別方向ということだ。
 横腹に発着するのはどこへ?・・というと、JR六甲道行きで市バスの「100」系統である。 まぁ! なんてキリのいい番号だろう・・ どのくらいの時間で六甲道までいけるのだろう? どの道をバスは通るのだろう? と、まずは乗ってみることに・・

 六甲道に何をしに行く? 灘区図書館? それもいいけど、可愛い看板のパン屋さんが駅のちょっと下(海側)にあったにゃぁ・・

 なんちゅー名前やったっけにゃぁ・・ ピ・・ ピ?

 ピポクラテス? いやいや・・ 医者じゃないのよ。
 ピタゴラス? 違うにゃぁ・・ 学者の名前でもない。
 ピポパポピ♪? ・・はプッシュ電話の音よね。
 ・・ん? 電話?

 こういうときiphoneが活躍するのよね。 店の名前はわからないが場所はだいたいわかるのでちょっと調べると・・ 出てきましたよ。

      看板
        看板 posted by (C)瑞陽庵

 可愛い看板でしょ? かばさんがパンを咥えてる。
 あ、読めますよね。 「ヒポポタマス」が正解でした・・ どこが「ピ」なのか! ヒポポタマスって、かばさんのことみたいですね。

 端折ります! こちらのプリンパンはテレビに紹介されていました。 美味しいらしいですが、庵ちゃんが行ったとき、もう数が少なくて断念しました・・
 それで買ってきたのは、期間限定のクリームパン

      かえるのクリームパン
        かえるのクリームパン posted by (C)瑞陽庵

 ちょっと愛嬌のあるすっとぼけたカエルさん。 1番大きいのは庵ママに取られてしまいました・・ カスタードクリームが入ったごく普通のクリームパンでございます。 清志郎の顔と同じくらいの大きさです。

 パン屋さんの中は撮ることができませんでしたので、外観を・・

      パン屋さん
        パン屋さん posted by (C)瑞陽庵

 じ・・実は、お店が意外に小さくて、1往復店の前を通り過ぎてしまい、1.5往復目に入口発見しました。 (上の看板を見ていなかったのがいけなかったのだ)
 ここの食パンにも、かばさんの焼きゴテが小さく押されているのです。(パンの耳にね) 1本ほしかったにゃぁ・・ 早く来ないと売り切れ必至みたいです。

 ・・というわけで、正しい名前が出てこないパン屋さんにも無事行くことができ、帰りは阪神電車で帰ってきました。
 今度は「プリンパンね」と頼まれましたが、いつ行けるかにゃぁ・・  


本日のオマケ

      夕焼け
        夕焼け posted by (C)瑞陽庵

 ご飯の後片付けは庵ちゃんの係りです。 お皿のたくさん使った日は、片付けもたいへんです。
 昨日のことです。(27日) チラッと山側の勝手口を見ると、真っ赤に染まっていたので階段に出てみました。
 久しぶりに夕焼けを見ました。 最近できたタワーマンションは地上54階建てでございます。
 火事や地震でエレベーターが動かなくなったら・・ 階段を登って54階まで辿り着く自信も体力もないにゃぁ・・ と見上げましたよ。 でもちょっと憧れちゃうわ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア