FC2ブログ

お招きいただき光栄です

 こんばんは。 昨日は五十肩の痛さとだるさから、とにかく病院に行ってきました。
 皆様にはご心配をいただき誠にありがとうございます。
 この病気(?)は日薬、調子のいい日と悪い日が何度もやってくるようです。
 今しばらくお付き合いせねばなりません。

 五十肩と肩こりが一緒になっていました・・ 庵ちゃんは本を読むときに寝転がると、仰向けにしか寝られません。 本を持つ手が(腕が)リフト状態で長く維持したための肩こりとオマケに普通にかけてるめがねでは文庫本の文字に焦点が合わず、結局裸視で読むので眼精疲労までくっついてしまいました。
 どうしても痛いのを止めたければ、「ブロック注射」をするとの由。
 これは痛い! 肩や頭に近ければ近いほど痛い! (痛い=注射) ・・ので、「ブロック? いいです・・ けっこうです」と退散してきました。 勿論薬も出ません。

 そんなわけで昨日はお休みいたしました・・ 今日は普通に痛いです。
 なので、「世界の貯金箱博物館」の展示物などちょっと載せますね。 (画像多し!)

      招き猫貯金箱展
        招き猫貯金箱展 posted by (C)瑞陽庵

 只今の期間は「招き猫貯金箱展」がメイン展示です。 勿論他にもたくさんありますよ。
 今回は猫さんの貯金箱特集で、またいつか世界の貯金箱を載せたいと思います。

      平成の猫
        平成の猫 posted by (C)瑞陽庵

 平成の猫さんは、足を組んだ白黒で一対です。

 ・・ところで、招き猫は何を招くのか? 定義として、右手を上げているのはお金を招くのです。そしてそれはオス。 左手を上げているのはお客を招くのです。そしてそれはメス。
 だから上の画像の猫さんは一対で両方を招いていることになりますね。 お金の入口は後頭部にありました。

      両手を挙げる猫
        両手を挙げる猫 posted by (C)瑞陽庵

 では、この猫さんはどうなの? 両手を挙げていますね。 右手に打ち出の小槌、左は子猫さんを乗せています。 マフラーや赤いよだれかけがよく似合っていますね。

 真ん中にいるちょっと変わった色の猫さんは、実はでできています。 古いお札、使われなくなったお札をシュレシュレ~っと、シュレッダーにかけて圧縮したものだそうです。 ・・元の金額はどのくらいでこれ1個ができたのでしょうねぇ・・

 風水のように、招き猫にも色は大いに関係しています。
 三毛は幸福を招く。 白は福を招く。 黒は病除け・厄除け。 金は金運を招く。 赤は病除け・魔よけ・無病息災。 ピンクは恋を招く。 ・・のだそうです。

          招きの高い猫
            招きの高い猫 posted by (C)瑞陽庵

 この猫さんは、手が耳より上から招いていますね。 高ければ高いほど遠くの福を招くといわれているそうです。 黒にブルーのよだれかけも鮮やかですね。

      笑う猫
        笑う猫 posted by (C)瑞陽庵

 人も猫も大いに笑うことは大事です。 福を逃がしてはいけません。 手は上がっていませんが、大きな袋を持っていますよ。 いっぱい入っているのかな?

      豹柄猫
        豹柄猫 posted by (C)瑞陽庵

 豹柄の猫、何も大阪のおばちゃんを意識して作られたものではなく「選挙対策用」として存在するそうです。 「を呼び込む」にちなんで「豹柄」だそうです。 これで勝てるだろうか?
 その前に1票の重さをきちんと是正しなくてはいけませんね。 早く違憲の域を脱して正しい選挙をしなくては・・

 最後は猫さんじゃなくて、足袋で御馴染みの福助さんの貯金箱 一度はどこかで見たことがありますよね。

          福助さん
            福助さん posted by (C)瑞陽庵

 福耳で丸顔の福助さんは、よく見かけますがホントはこのようなお顔ではなく、上に写真が貼ってあるようなお顔だったそうです。 詳しくは福助でウィキをググればチラッとでてきます。

 ここに紹介した貯金箱は、すべて許可をいただいて撮っています。
 もし入館され画像を撮る場合は、受付の方や案内の方にひと言お断りを入れてくださいませ。  


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア