FC2ブログ

くっつき違い「を」編 序章(雨降りの日)

 こんばんは。 今日のタイトルの意味、わかりますか? なんのこっちゃ?と思った方に、まずは『くっつき』の説明をしなければいけませんね。

 ここでいう「くっつき」とは日本語の「助詞」と呼ばれるもののことである。 助詞とは何かを詳しく知りたい方は、ググってくだされ。
 助詞=「が」「を」「に」「の」「へ」「で」「から」「まで」「も」 などがある。
 例を挙げると「あなたすき」とか「気つけて」とかである。 文章に書くと、そこらじゅうで無意識のうちに使っているものである。

 さて本題、今日、こちらは午前中は雨でして、気温もまったく上がらないのでコタツのお守でした。 しかも3人で・・
 庵パパは、日課のお絵描き&貼り絵に勤しみ、庵ママ&庵ちゃんはひたすら本を読み、知らぬ間に爆睡でした・・

     本を枕に
       本を枕に posted by (C)瑞陽庵

 読みもしない清志郎が、庵ちゃんの本を枕に目が開いたまま爆睡です。
 下にある本、「清須会議」、後半はおもしろい。 一気に読めちゃいました。
 図書館で予約を入れて半年ほどしないと廻ってきませんでした・・ 読むのは2日で読めるのに・・

 先月から庵ママ御用達の本屋さんで、とあるフェアーをやっている。 今日は、ホントはそのネタを・・ と思っていたのです。 そのフェアーの趣旨を「おもしろい」と思った庵ちゃんは大いに賛同しまして、1冊買えばいいのに調子に乗って2冊買ったのである。
 清志郎が爆睡中の上の本(文庫本)がその1冊なのだが・・ その続きは次回にしますね。 今日は雨降りだからたくさん読めました。

 あ、今日のポイントは清志郎の『本を枕』の部分です。 何をか況やは、次回の『くっつき違い「の」編』を乞うご期待!  


本日のオマケ

       むすびまる
          むすびまる posted by (C)瑞陽庵

 「むすびまる」は仙台のゆるきゃらですね。 伊達政宗公を模したおむすび顔の武者のゆるきゃら・・ ひこにゃんも、井伊の赤備えが可愛い武者キャラですね。
 こういうのによわいんだよなぁ~~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア