FC2ブログ

見たかった東福寺方丈庭園

 こんばんは。 今日は画像多しです。 いつもコメントをいただきありがとうございます。 皆さんのところにコメント付けに行きたいのですが、今日は寄れそうにありません。 明日伺いますね。 ごめんなさい。

 紅葉をたくさん見ていただきましたが、庵ちゃんは東福寺の方丈庭園を見に行きたかったのです。 そう・・ 前回書いたように「無」になりたくて・・ と、書くと大袈裟になるので、心を落ち着かせたかったので・・ と、しておきましょう。

       外壁ともみじ
          外壁ともみじ posted by (C)瑞陽庵

 外壁に沿ってもみじが綺麗でした。 真っ赤なものもいいです。 このくらいのも落ち着いていいかもしれませんね。

 さて、通天橋を渡った開山堂の庭は、かなり大きいです。
 一面白砂で市松模様が描かれています。 箒の掃き目がしっかりと市松模様についていますよ。 すこし水を打ったあとなのか、雨の跡なのか、所々濡れているような・・ 黒浮きした線が見られます。
 きっと、朝早くから、箒の掃き目を入れるのも修行なのでしょうね。 真っ直ぐな線はどこか気持ちがしゃんとします。

       市松模様の庭(開山堂)
          市松模様の庭(開山堂) posted by (C)瑞陽庵

 この画像の左側にお客さんがたくさんいますよね、その更に左は石組みの庭になっていて、この2つで1つの庭なんだろうと思うのです。 ・・が、お客さんが途切れないので全体を撮る事ができませんでした。
 しかし、この白砂に草履の跡が見えないのはどういうことなんだろうね? 「無」になれば草履の跡も付かないようになるのかなぁ・・ 

 では、東福寺方丈庭園へ行ってみましょう。 庭園拝観も400円でございます。

       東庭 北斗七星(方丈庭園)
          東庭 北斗七星(方丈庭園) posted by (C)瑞陽庵

 縦にしても横にしても、きまらない画像である。 拝観料を払って少しいくと渡り廊下になっている。 こちらが東庭
 丸い棒みたいなのが、北斗七星の形に配置されているのだ。 下(2本)が柄杓の底です。
 ん~~・・ なかなかステキよ。 円柱から輪が広がっているところ、近くの輪と交わるところがいい! 何故かお金を投げ入れられている・・ そういう場所ではないと思うのだが・・

       南庭 八海(方丈庭園)
          南庭 八海(方丈庭園) posted by (C)瑞陽庵

 南庭は、グッと広い。 全景入れるには一眼が必要だにゃぁ・・
 こちらでかなりゆっくりしていました。 こういった模様が好きなのかもしれない・・ 見ていても飽きない。

       南庭 五山(方丈庭園)
          南庭 五山(方丈庭園) posted by (C)瑞陽庵

 あれれ? ちょっと角度を変えて、場所も3mほど移動しました。
 なんだかこの画像、違和感がないですか? バックの建物は本堂です。 それより手前の! 途中で囲い壁で切れちゃってますよね。 もう解りますよね、遠近法を用いて手前を大きく見せています。 (上の南庭の画像を見れば種明かしになる) ちょっとした遊び心もありますね。

       西庭 井田市松(方丈庭園)
          西庭 井田市松(方丈庭園) posted by (C)瑞陽庵

 もっと高いところから見ると、白砂とさつきの刈り込みの市松模様がはっきりと見えるのでしょうね。 屋根が3つ連なっていますね。中と奥は通天橋の屋根です。
 前回の「方丈錦秋」の画像の紅葉は、反対に通天橋から、この西庭に向って撮ったことになります。

       北庭 小市松(方丈庭園)
          北庭 小市松(方丈庭園) posted by (C)瑞陽庵

 こちらの市松模様は、石と苔です。 紅葉が少しだけ写っていますが、赤の紅葉と黄金色の「通天紅葉」というのがあるそうで、苔のミドリと石のグレーにいいアクセントになるそうです。

       黄葉
          黄葉 posted by (C)瑞陽庵

 ・・お疲れ様です、もう少しですよ。
 「無」になれたかどうか解りませんが、ちょっと気持ちは落ち着いたかも・・ と、時計を見るとお昼過ぎでした。 2時には電車に乗らなくちゃ! ということで・・

       名物
          名物 posted by (C)瑞陽庵

 急ぐわけでもなく、来た道を戻ればいいので、行きに目をつけていた「名物・やきもち」などいただきましょうか。
 よもぎ大福を焼いたという感じです。 焼いてあるから柔らかいし、餡も温かくて、少し体も温まりました。

 「無」になれたのかしらね・・ 「食欲」は捨て切れなかったみたいだけど・・  


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア