FC2ブログ

祈られたくない人たち

 ?a?今日は世間一般的な話など・・ 

 そしてクリスマスイブ・・???? 信者さんなら今日・明日はお祈りをささげる日なのだけど、昭和最後の年の4月以降に(平成元年3月末までの人を含む)生まれた大学生、平成4年4月以降(平成5年3月末までの人を含む)生まれの高校生はたいへんな就活受難aですよね。

 企業にいくら法人税を下げたところで、それを人件費に回そうなんていう日本企業がどれだけあるとお思いか・・? 一般人が考えてもすぐ答えが出る。
 きっと設備投資もなく、自社を守る何かに使われていくのだ。 それならまだいいけれどあらぬ方向に使われたり、何故か政府にキックバックされる可能性だってあるのよね。a

 ちょいと遅れているのだと自分でも思うのですが、就活中の大学生さんの間で不採用の通知のことを「お祈りメール」と言うのだそうですね。? 

お祈りメールとは?

就職活動における不採用通知のメールのことをさす。
これは不採用通知メールに「〜お祈り申し上げます」、「〜をお祈りいたします」というような文章が決まって書かれていることからこの呼び名が定着している。
                                  (お祈りメール@ウィキより抜粋)

 はい? イマドキの通知は携帯のメールに不採用通知が来るのですか? いくらペーパーレスをめざしていても、人の一生を左右する事項を携帯のメールで済ませるの?
 いくらなんでもかなり高飛車やにゃぁ・・ 企業側の誠意はまったく伝わってきませんね。?a?

 年を越しても頑張らざるを得ない就活生さんたちは、不採用の企業さんに祈られたくないですよ。NG これで「なにくそ!」と思って頑張る人もいれば、ほんとに行きたかった企業さんからお祈りメールをもらってちょっと立ち直りに時間のかかる人だっている。
 企業さんも選考で落としたのなら、落ちた人の身になってもうちょっと文書の書き方や通知の手段を考えたらどうかにゃぁと思いました。?

 「同情するなら金をくれ!」というフレーズがありましたが、「お祈りするならチャンスくれ!」と祈られたくない人たちの心の叫びが聞こえるようです。
 今年もあとわずかです。 3月までにいい結果が出るとそれも思い出話(笑い話?)になるのですが・・ ? 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:祈られたくない人たち(12/24)

へえ〜、近頃は採用、不採用もその結果は携帯メールで行われるのですか?

ああ、採用は次の行程があるから、違うか?

しかし、携帯でお終い!とは寂しいものですよね。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

今晩はリフレももです。



メリークリスマス!



折角のクリスマスだから、清き気を心に入れ替えリフレッシュし、喜びで幸せの感謝の気持を神様に表現して、すごしましょう♪(クリスマスは自分を見つめ直し、見直す日なのです☆)



クリスマスパーティーも、決して何かを貰う場でもなければ、馳走を食べる場でもありません。



何かを与え合う場であり、何かを供給し合う場であり、神の言葉を知り、愛を分かち合う場なのです☆



それらを理解したうえで、行うパーティーでは、皆の笑顔が幸せの感謝の形となって現せる神様へのプレゼントなのです♪



良いクリスマスの夜を☆

Re:祈られたくない人たち(12/24)

結局企業も人件費にいくらお金掛けるかによるんでしょうね。

しかし人件費も投資だと思うので、いい人材がいたら少しでも確保しても言いのかなとも思いますよね。

いい人材が少ないのも事実ですけどね・・・。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

嫌なメールでの知らせですね。

まだ郵送で書類でのが気持ちが伝わるのに。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

確かに、就活は大変な状態のようですね。法人税を下げたから人件費にとは行かないでしょうね。国外脱出がどの程度減るかですが、それも??。先が見えませんね。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

おはようでーす。^^

先日ニュースで50回面接に落ちたと・・・・

10回くらいはめげるなと言えますが、50回・・・。

自分がその立場になったら

めげます。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

「お祈りメール」とは初耳です。それが就活生にとっての最後通告だとは。厳しい世の中のようで、役に立たない同情だけしかできません。

これからの世の中がどう進んでいくのか、私にとってもとても気がかりです。

Re:祈られたくない人たち(12/24)

こんばんは^^

札幌では昨日と今日は

雪降ってなーい。

なのに、そちらで?

日本列島が冷え込んでるんですね。

小樽は今日めっちゃ降ってましたけど。(笑)

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

リエさん0037さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>へえ〜、近頃は採用、不採用もその結果は携帯メールで行われるのですか?

>ああ、採用は次の行程があるから、違うか?

>しかし、携帯でお終い!とは寂しいものですよね。



 すごく薄っぺらな関係のように見えますね。

 誠意がないというのか・・



 だから今の学生さん達が携帯を手放さないのかも知れませんね。

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

リフレももさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>今晩はリフレももです。



>メリークリスマス!



>折角のクリスマスだから、清き気を心に入れ替えリフレッシュし、喜びで幸せの感謝の気持を神様に表現して、すごしましょう♪(クリスマスは自分を見つめ直し、見直す日なのです☆)



>クリスマスパーティーも、決して何かを貰う場でもなければ、馳走を食べる場でもありません。



>何かを与え合う場であり、何かを供給し合う場であり、神の言葉を知り、愛を分かち合う場なのです☆



>それらを理解したうえで、行うパーティーでは、皆の笑顔が幸せの感謝の形となって現せる神様へのプレゼントなのです♪



>良いクリスマスの夜を☆



 ホントの信者さんにはそういった大事な夜なんですよね。

 いいクリスマスでしたか?

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

ちゃげきさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>結局企業も人件費にいくらお金掛けるかによるんでしょうね。

>しかし人件費も投資だと思うので、いい人材がいたら少しでも確保しても言いのかなとも思いますよね。

>いい人材が少ないのも事実ですけどね・・・。



 育てる気があるのかどうか・・

 ちゃげきさんの言うとおり、いい人材を確保するにも人を採らないと育てることもできない。



 すごく企業さんが薄っぺらく見えてきます。

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

とらなかさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>嫌なメールでの知らせですね。

>まだ郵送で書類でのが気持ちが伝わるのに。



 不採用だからと言ってそんな簡単なものでいいのでしょうか?

 誠意が見られないので、学校の就職課などはどのように思っているのか聞いてみたいです。

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

登歩十歩さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>確かに、就活は大変な状態のようですね。法人税を下げたから人件費にとは行かないでしょうね。国外脱出がどの程度減るかですが、それも??。先が見えませんね。



 日本で1つ工場を作ったら、そりゃすごいことになるでしょうね。 でも自国が富まなくては自社の富は見えてこないのでは? とか思ってしまうのです。

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

ひろぴょん1さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>おはようでーす。^^

>先日ニュースで50回面接に落ちたと・・・・

>10回くらいはめげるなと言えますが、50回・・・。

>自分がその立場になったら

>めげます。



 不採用でももう少し伝え方があると思いますよね。

 携帯にメールが来ても書類で来ても同じことなんですが、その企業の就活者に対する誠意がメールでは感じられませんね。

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

せつほさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。



>「お祈りメール」とは初耳です。それが就活生にとっての最後通告だとは。厳しい世の中のようで、役に立たない同情だけしかできません。

>これからの世の中がどう進んでいくのか、私にとってもとても気がかりです。



 なんとなくですが、「使い捨て」って言う言葉が浮かんできました。

 まったく企業さんの誠意が感じられません。 そんな時代になったのでしょうか?

Re[1]:祈られたくない人たち(12/24)

ひろぴょん1さん、こんばんは。 再度コメントありがとうございます。



>こんばんは^^

>札幌では昨日と今日は

>雪降ってなーい。

>なのに、そちらで?

>日本列島が冷え込んでるんですね。

>小樽は今日めっちゃ降ってましたけど。(笑)



 なんとなく寒く冷たい冬になってきましたね。

 どんどん寒くなってくるので気をつけてくださいね。
プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア