FC2ブログ

どっか〜ん!がエンディング

 ?a『告白』衝撃的でした。 そして既にロードショーされているのに、半年近くかかってやっと庵ちゃんの順番がやってきて図書館から連絡があり、さっそく読んでみました。Ρ

        IMG_2113
         告白 posted by (C)瑞陽庵

 ある中学のシングルマザー教師の子ども(女の子)が自分のクラスの生徒に殺されたということを学年末最後のホームルームで告白するのです。(それは事実だったのです) そこから話は始まって行きます。
 そして殺人者に名指しされた生徒の告白、クラスメイトの告白、親・兄弟の告白などオムニバス調で語られていきます。a
 今の多感な時期の子どもはここまでやるか!と思いました。a 復讐からはこんなものしか生まれないというのも感じましたねぇ・・ 先生の復讐は冷たくてジワジワ効いてくる(?)ので怖いよ〜!?
 映画では、松たか子主演でR-15指定で上映されています。(15歳以下は入場禁止) もちろん血が飛び散るシーンもありますから当然といえば当然です。 あまり若い子に見てもらって模倣されると困りますから痛し痒しなところもありますね。?

 この作者「湊かなえ」さんといいますが、出身校が武庫川女子大学ということで、興味は倍増いたしました。 しかも文学部ではなく家政学部の出身であるというのも興味を惹くところです。 武庫川女子大学(むこがわ)は甲子園・鳴尾が最寄り駅で庵ちゃんの以前の家の近くでした。

 映画も本に忠実であればエンディングはどっか〜ん!と大爆発です。 それも生徒の家族間の問題のために別のとある場所が・・ そこにもたくさんの人が集っていたかもしれません。a

 へぇ・・ あんなお嬢さん学校の出身者がこんな冷ややかなのをよく書いたなぁと妙な感じです。 読者側も読んで終わりの人とどこか残っちゃう人の両極なようです。? まだ続きがあったら・・a 衝撃的でした・・ a ХХХХХХ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

先日横浜の女子高で、隣の席の子を刺す事件がありました

恐いですね〜

孫たちが大きくなった時、どんな世の中になるのかとチョッと心配な気もします

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

湊さんの小説はかなり独特な書き方ですね

「告白」「少女」はかなり前に読みましたが

先日連作の「贖罪」を読みました

微妙な作風だな・・・

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

この映画の話、どこかで耳にしました。

この映画、見るには勇気が要りますね。

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

書評、映画評論などを参考にしてる私としては、自分の考えの範疇に入らないのは

自分の中で全部カットしてしまいます。



どうも偏りすぎてるようですが、どうにもなりません。

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

これは実話を元にしているなんて、恐ろしい世の中になったものです。男とか女とか区別もないんですね。夫を殺害してばらばらに切断した女が懲役15年だと昨日決まったが。

そして、犯罪の年少化かも指摘されています。どこにその原因があるのでしょうか。世の中の何かがゆがんできているような気がします。

Re:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

私も友達に借りることになってる本です。

もう文庫も出てますよね。

でもそんなに衝撃的なの〜?

早く読みたいです!(^^)

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

まゆはけさん、こんにちは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。

 

>先日横浜の女子高で、隣の席の子を刺す事件がありました

>恐いですね〜

>孫たちが大きくなった時、どんな世の中になるのかとチョッと心配な気もします



 いろんなことにプレッシャーを感じながら、そのときを生きているのでしょうが、もっと助けを求めてくれてもいいのに・・って思うことがたくさん出てきましたね。

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

やじさん上総んさん、こんにちは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。



>湊さんの小説はかなり独特な書き方ですね

>「告白」「少女」はかなり前に読みましたが

>先日連作の「贖罪」を読みました

>微妙な作風だな・・・



 何か独創性ありますよね。 また一味違ったタイプの作家さんのように思えます。



 なかなかランク的にも悪くない学校ですが、家政から出たと言うのがやはりビックリです。 文学部頑張れ!

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

リエさん0037さん、こんにちは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。



>この映画の話、どこかで耳にしました。

>この映画、見るには勇気が要りますね。



 R15指定がかかっていると言うだけに話題性もありますが、今の子供はほんとに1つボタンの掛け違いをすると怖いですね。

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

赤いバラ1960さん、こんにちは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。

 

>書評、映画評論などを参考にしてる私としては、自分の考えの範疇に入らないのは

>自分の中で全部カットしてしまいます。



>どうも偏りすぎてるようですが、どうにもなりません。



 私は映画は見ない人ですから、(すぐにテレビで放送するだろうと思っている)その内容はどうだかまったくわかりません。

 本の感想というのか、オムニバス形式というのは効果的だったと思います。



 また、あのお嬢さん学校の元お嬢さんがこういったものを書くのだなぁとビックリしました。

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

せつほさん、こんにちは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。



>これは実話を元にしているなんて、恐ろしい世の中になったものです。男とか女とか区別もないんですね。夫を殺害してばらばらに切断した女が懲役15年だと昨日決まったが。

>そして、犯罪の年少化かも指摘されています。どこにその原因があるのでしょうか。世の中の何かがゆがんできているような気がします。



 そうですね、歪んできましたねぇ・・ 物質的には幸せであっても物欲的には幸せでないとか、どこかチグハグで、高度成長しているときのような「明日がある」という伸びる可能性も見えてこないのだから、未成年者などの若年犯罪は増えてくるのでしょうね。

Re[1]:どっか〜ん!がエンディング(06/29)

イオ2009さん、こんばんは。 遅くなりましたがコメントありがとうございます。



>私も友達に借りることになってる本です。

>もう文庫も出てますよね。

>でもそんなに衝撃的なの〜?

>早く読みたいです!(^^)



 そうですか、もう映画も始まっているし・・映像はリアルかもしれませんが書きたかったことを外れることがよくあるので1度読んでみてください。
プロフィール

瑞陽庵

Author:瑞陽庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア